ビールや発泡酒はっぽうしゅなど「ビールけい飲料いんりょう」の去年きょねん出荷量しゅっかりょうは、いきすぎた安売やすうりに歯止はどめをかける法律ほうりつ施行しこうによって小売こうり価格かかく上昇じょうしょうした影響えいきょうなどで、まえとしを2.6%下回したまわって13ねん連続れんぞく過去かこ最低さいてい更新こうしんしました。


大手おおてビールメーカー5しゃのまとめによりますと、ビールと発泡酒はっぽうしゅ、それにだい3のビールをわせた「ビールけい飲料いんりょう」の去年きょねん年間ねんかん出荷量しゅっかりょうは511まんキロリットルあまりでした。これは、まえとしを2.6%下回したまわって13ねん連続れんぞく過去かこ最低さいてい更新こうしんしました。

また種類別しゅるいべつでもすべて減少げんしょうしていて、「ビール」が2.9%、「発泡酒はっぽうしゅ」が4%、「だい3のビール」が1.5%、それぞれまえとし下回したまわりました。

これはわか世代せだい中心ちゅうしんにビールはなれがつづいていることにくわえて、去年きょねん、いきすぎた安売やすうりに歯止はどめをかけるための改正かいせい酒税法しゅぜいほうなどが施行しこうされ、小売こうり価格かかく上昇じょうしょうしたことがおも要因よういんです。

ビールけい飲料いんりょうをめぐっては、メーカー各社かくしゃ物流ぶつりゅうコストの上昇じょうしょうなどを理由りゆうにことしの3がつから4がつにかけてびんビールなどの値上ねあげを予定よていしていて、販売はんばい環境かんきょう一段いちだんきびしくなる見通みとおしです。

このため、各社かくしゃあらたなあじかおりの新商品しんしょうひん発売はつばいするなど、付加ふか価値かちたか商品しょうひん投入とうにゅうで、あらたな需要じゅようこしをはかることにしています。

関連かんれんニュース

小麦粉こむぎこやビールも…ことし身近みぢか食品しょくひん値上ねあ相次あいつ

イージー・ニュース

ビールをひとつづけている