南北なんぼく閣僚級かくりょうきゅう会談かいだん 北朝鮮きたちょうせん五輪ごりん参加さんか 軍当局ぐんとうきょくしゃ会談かいだんなど合意ごうい

2018ねん01がつ10にち 0417ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん閣僚級かくりょうきゅう会談かいだんは、ピョンチャンオリンピックへの北朝鮮きたちょうせん参加さんかや、朝鮮半島ちょうせんはんとう緊張きんちょう緩和かんわするためにぐん当局者とうきょくしゃ会談かいだんひらくことなどで合意ごういし、南北なんぼく当面とうめん対話たいわ交流こうりゅう活発化かっぱつかさせる見通みとおしとなりました。

韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん閣僚級かくりょうきゅう会談かいだんは、軍事ぐんじ境界線きょうかいせんにあるパンムンジョム(板門店はんもんてん)で9にち、およそ11時間じかんにわたって断続的だんぞくてきおこなわれ、9日午後にちごご時前じまえ、3つの合意ごうい内容ないようをまとめた共同きょうどう報道ほうどうぶん採択さいたくして終了しゅうりょうしました。

それによりますと、北朝鮮きたちょうせんがピョンチャンオリンピックに選手団せんしゅだんをはじめ、高位こういきゅう代表団だいひょうだん、それに応援団おうえんだん芸術げいじゅつだんなどを派遣はけんすることが確定かくていしました。

また、朝鮮半島ちょうせんはんとう緊張きんちょう緩和かんわするため、南北なんぼくぐん当局者とうきょくしゃ会談かいだんひらき、幅広はばひろ分野ぶんやでの往来おうらい協力きょうりょく活性化かっせいかさせるとしています。

さらに、南北なんぼく関係かんけいをめぐるすべての問題もんだいを1つの民族みんぞくとしての対話たいわつうじて解決かいけつするとし、今後こんごもさまざまなレベルの会談かいだんおこなうということです。

一方いっぽう韓国かんこく提案ていあんしていた離散りさん家族かぞく再会さいかいけた準備じゅんび合意ごういにはいたらず、北朝鮮きたちょうせんがわ代表だいひょう祖国そこく平和へいわ統一とういつ委員会いいんかいのリ・ソングォン委員長いいんちょうは、韓国かんこく核問題かくもんだい言及げんきゅうするとつよ不満ふまんしめしたほか、米韓べいかん合同ごうどう軍事ぐんじ演習えんしゅう中止ちゅうしもとめる従来じゅうらい立場たちば主張しゅちょうしたということです。

会談かいだん結果けっかについて韓国側かんこくがわ代表だいひょうつとめたチョ・ミョンギュン(ちょうあききん統一とういつしょうは「南北なんぼく関係かんけい復元ふくげんさせた意義いぎおおきく、山積やまづみする問題もんだい解決かいけつするきっかけになった」とたか評価ひょうかし、南北なんぼく当面とうめん対話たいわ交流こうりゅう活発化かっぱつかさせる見通みとおしとなりました。

ただ、そうしたうごきが北朝鮮きたちょうせんかくやミサイル開発かいはつたいする国際こくさい社会しゃかい包囲網ほういもうゆるむことにつながる懸念けねん指摘してきされていて、ムン・ジェイン(文在寅むんじぇいん政権せいけんとしてはアメリカなど関係国かんけいこくとの緊密きんみつ意見いけん調整ちょうせい必要ひつようになりそうです。

北朝鮮きたちょうせん共同きょうどう報道ほうどうぶん発表はっぴょう 一部いちぶことなる表現ひょうげん

北朝鮮きたちょうせんは、9にちおこなわれた韓国かんこくとの閣僚級かくりょうきゅう会談かいだん採択さいたくされた共同きょうどう報道ほうどうぶんを、10にち未明みめい国営こくえいメディアをつうじて発表はっぴょうしました。

このなか会談かいだんについて「双方そうほう当局とうきょくはオリンピックの成功せいこう南北なんぼく関係かんけい改善かいぜん問題もんだい真摯しんし(しんし)に協議きょうぎした」として、韓国かんこくとの対話たいわムードを強調きょうちょうしました。

また共同きょうどう報道ほうどうぶん内容ないようでは、韓国側かんこくがわ発表はっぴょう一部いちぶ表現ひょうげんことなっているところがありました。南北なんぼく関係かんけい問題もんだい対話たいわつうじて解決かいけつするという部分ぶぶんで、韓国側かんこくがわは「わが民族みんぞく朝鮮半島ちょうせんはんとう問題もんだい当事者とうじしゃとして解決かいけつする」としていたのにたいし、北朝鮮きたちょうせんがわは「わが民族みんぞくどうしの原則げんそく解決かいけつする」と表現ひょうげんしています。

北朝鮮きたちょうせんはこのところ南北なんぼく関係かんけい改善かいぜん言及げんきゅうするさいに、「わが民族みんぞくどうし」という言葉ことばをしきりに使つかって、南北なんぼく関係かんけいはあくまでも民族みんぞくどうしの問題もんだいだと強調きょうちょうしており、アメリカと韓国かんこく関係かんけいにくさびをみたい北朝鮮きたちょうせん指導部しどうぶ思惑しわくがうかがえます。

べい報道官ほうどうかん 北朝鮮きたちょうせん非核化ひかくか

韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん閣僚級かくりょうきゅう会談かいだんけて、アメリカ、ホワイトハウスのサンダース報道官ほうどうかんは9にち記者会見きしゃかいけんで、「北朝鮮きたちょうせんるべきつぎのステップは非核化ひかくかだ。オリンピックは北朝鮮きたちょうせん非核化ひかくかつうじて国際こくさい社会しゃかい復帰ふっきする意義いぎをかみしめる機会きかいとなるだろう」とべ、オリンピックの参加さんかが、北朝鮮きたちょうせんかんがかたあらためるきっかけになることに期待感きたいかんしめしました。

また、国務省こくむしょうのナウアート報道官ほうどうかん声明せいめいで「オリンピックを安全あんぜん環境かんきょうのもとで実行じっこうすることを目指めざすための対話たいわ歓迎かんげいする」として、オリンピック期間中きかんちゅう緊張きんちょう緩和かんわむすびつくとして歓迎かんげいしました。

一方いっぽうで、ナウアート報道官ほうどうかんは、「米韓べいかん両国りょうこくかく・ミサイル開発かいはつすすめる北朝鮮きたちょうせんへの圧力あつりょく最大限さいだいげんまでたかめるみを継続けいぞくすることで合意ごういしている」と指摘してきし、北朝鮮きたちょうせんたい圧力あつりょくゆるめることはないことも強調きょうちょうしました。

はないのはじまりにすぎない

韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん閣僚級かくりょうきゅう会談かいだんについてアメリカ議会上ぎかいじょういん外交がいこう委員会いいんかいで、ひがしアジア太平洋たいへいよう小委員会しょういいんかい委員長いいんちょうつとめる与党よとう共和党きょうわとうのコリー・ガードナー上院じょういん議員ぎいんは9にちNHKとのインタビューで、「交渉こうしょうといえるものではなく、はないのはじまりにすぎない」とべ、今後こんご南北間なんぼくかん対話たいわ注視ちゅうしするかんがえをしめしました。

そのうえでガードナー議員ぎいんは、「キム・ジョンウン委員長いいんちょうねらいが、米韓べいかん同盟どうめいにくさびをもうとするものであればそれはとてもむずかしいだろう」とべ、米韓べいかん両国りょうこく緊密きんみつ連携れんけいは、今後こんごもゆるがないという認識にんしき強調きょうちょうしました。

また来月らいげつのピョンチャンオリンピックの期間中きかんちゅうは、実施じっししないことがまった定例ていれい米韓べいかん合同ごうどう軍事ぐんじ演習えんしゅうについてガードナー議員ぎいんは、「今後こんご対応たいおう北朝鮮きたちょうせん出方でかた次第しだいだ。核開発かくかいはつ計画けいかく固執こしゅうし、韓国かんこく日本にほん脅威きょういをもたらしつづけるなら、アメリカは従来じゅうらい対応たいおうもどる」とべました。

一方いっぽう、ガードナー議員ぎいんは、北朝鮮きたちょうせんへの武力行使ぶりょくこうし可能性かのうせいについて、必要ひつようならいつでも軍事ぐんじ行動こうどうこす準備じゅんびはできているとしながらも、「われわれには経済けいざい制裁せいさいなど、やるべきことがまだたくさんある。ことし、アメリカから北朝鮮きたちょうせんたいして、武力ぶりょく行使こうしするとはおもわない」とべ、当面とうめん外交がいこう圧力あつりょくによって北朝鮮きたちょうせん政策せいさく変更へんこうせまっていくべきだという立場たちばしめしました。

国連こくれん総長そうちょう誤解ごかい誤算ごさんのリスクらすため重要じゅうよう

南北なんぼく閣僚級かくりょうきゅう会談かいだんについて国連こくれんのグテーレス事務じむ総長そうちょう声明せいめい発表はっぴょうし、とりわけぐん当局者とうきょくしゃ会談かいだんひらくことで合意ごういしたことにについて、「誤解ごかい誤算ごさんのリスクをらすために決定的けっていてき重要じゅうようだ」として歓迎かんげい表明ひょうめいしました。

また北朝鮮きたちょうせんがピョンチャンオリンピックに選手団せんしゅだん派遣はけんすることについて「オリンピックの開催かいさい世界せかい各国かっこく平和へいわ寛容かんよう、それに相互そうご理解りかい雰囲気ふんいき促進そくしんする」として南北なんぼく緊張きんちょう緩和かんわすすむことに期待きたいしめしています。

そのうえで「持続じぞく可能かのう平和へいわ朝鮮半島ちょうせんはんとう非核化ひかくかにつながる真摯しんし対話たいわ再開さいかいするためにちからくすようのぞむ」として、今回こんかい合意ごういをきっかけに関係国かんけいこく北朝鮮きたちょうせん非核化ひかくかけた対話たいわにつなげていくことが重要じゅうようだと強調きょうちょうしました。

鈴木すずき五輪ごりんしょう 「よいことだとおもう」

北朝鮮きたちょうせんがわがピョンチャンオリンピックに代表団だいひょうだんなどを派遣はけんすることで9にち韓国側かんこくがわ合意ごういしたことについて、オリンピック関連かんれん施設しせつ視察しさつでブラジルのリオデジャネイロをおとずれている鈴木すずきオリンピック・パラリンピック担当たんとう大臣だいじんは9にち記者団きしゃだんたいし、「わたしとしてはよいことだとおもう。オリンピックは本当ほんとう政治せいじからはなれたスポーツの祭典さいてんだ。おおくのくに参加さんかしてげるということはすばらしいことだとおもう」とべ、歓迎かんげいする意向いこうしめしました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。