野菜やさい果物くだもの高値たかねつづく だいこんなど平年へいねんの2ばいちょう品目ひんもく

2018ねん01がつ09にち 1731ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

台風たいふうによる被害ひがいなどで去年きょねん秋以降あきいこう値上ねあがりしていた野菜やさい果物くだもの卸売価格おろしうりかかくは、ことしにはいっても「だいこん」や「ほうれんそう」で平年へいねんの2ばいえる高値たかねとなるなどおおくの品目ひんもく平年へいねん上回うわまわ状況じょうきょうつづいています。

農林水産省のうりんすいさんしょうによりますと、ことし最初さいしょきがおこなわれた今月こんげつにち時点じてん東京都とうきょうと中央ちゅうおう卸売おろしうり市場しじょう野菜やさい果物くだもの卸売価格おろしうりかかくは、おおくの品目ひんもく平年へいねん上回うわまわりました。

このうち「だいこん」は1キロたり224えんと、平年へいねんの2.5ばい
「ほうれんそう」は1209えん平年へいねんの2.4ばい、「ブロッコリー」は753えんで2.2ばいでした。

また、「キャベツ」は1キロたり245えん平年へいねんの2.2ばい、「はくさい」は129えんで1.9ばいと、高値たかねつづいています。

このほか、消費量しょうひりょうおお時期じきむかえている「みかん」も、1キロたり401えんと、去年きょねんおな時期じきの1.4ばいとなりました。

一方いっぽう先月せんげつまで平年へいねんより1わりほどたかくなっていた「なす」や「ピーマン」は、供給量きょうきゅうりょう回復かいふくしてきたことでほぼ平年並へいねんなみの価格かかくもどりました。

農林水産省のうりんすいさんしょうは、「野菜やさい果物くだもの出荷量しゅっかりょう去年秋きょねんあき上陸じょうりくした台風たいふう21ごうによる被害ひがい秋以降あきいこう低温ていおん影響えいきょうで、全体的ぜんたいてき例年れいねんくらすくなくなっている。ほうれんそうなどは今月中こんげつじゅう平年並へいねんなみの価格かかくもどるとているが、だいこんなどは当面とうめん高値たかねつづきそうだ」とはなしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。