コンビニ最大手さいおおてのセブンーイレブンの店舗数てんぽすうが、今月中こんげつじゅう国内こくない小売業こうりぎょうとしてはじめて2まんてんえる見通みとおしになったことがわかりました。ネット通販つうはん急速きゅうそく普及ふきゅうなど競争きょうそうきびしくなるなか、きめこまかい店舗網てんぽもうもとめられるとして、今後こんご新規しんき出店しゅってんすすめる方針ほうしんです。


セブン-イレブン・ジャパンによりますと、国内こくない店舗数てんぽすう先月末せんげつまつ現在げんざいで1まん9979てんとなり、今後こんご開店かいてん予定よていからて、今月中こんげつじゅうに2まんてんえる見通みとおしとなりました。業界ぎょうかい団体だんたいによりますと、同一どういつのブランドの小売店こうりてんが2まんてんえるのは国内こくないはじめてです。

コンビニ業界ぎょうかいは、ほかの大手おおてふくめた店舗数てんぽすうわせて5まん5000を飽和ほうわ状態じょうたいちかづいているという指摘してきくわえて、アマゾンなどのネット通販つうはん急速きゅうそく拡大かくだいし、競争きょうそうがよりきびしくなっています。

セブンーイレブンでは、ネット通販つうはん普及ふきゅうたいしては、再配達さいはいたつ削減さくげんけてコンビニの店舗てんぽ利用者りようしゃが24時間じかんいつでも荷物にもつることができる拠点きょてんにするとともに、高齢化こうれいかすすなかちかくのお年寄としよ世帯せたいにコンビニの商品しょうひんとどけるなど、きめこまかい店舗網てんぽもうかしたサービスを強化きょうかするため、今後こんご積極的せっきょくてき新規しんき出店しゅってんすすめる方針ほうしんです。

ただ、コンビニ業界ぎょうかいではアルバイトなど従業員じゅうぎょういん確保かくほむずかしくなっていて、さらなる店舗網てんぽもう拡大かくだいけては人手ひとで不足ぶそくをどうえるかが課題かだいとなります。

関連かんれんニュース

コンビニに自転車じてんしゃシェアリングやフィットネス

ミニストップ 成人せいじん雑誌ざっし販売はんばい全店舗ぜんてんぽ中止ちゅうし

「ポーラ」の店舗てんぽ中国人ちゅうごくじんことわりのがみ謝罪しゃざい

大手おおてコンビニ2しゃ 売上うりあげ増加ぞうか営業えいぎょう利益りえき減少げんしょう