新年しんねん一般いっぱん参賀さんが 平成へいせい最多さいたの12万人まんにんおとずれる

2018ねん01がつ02にち 1714ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

正月しょうがつ二日ふつかのきょう、皇居こうきょ一般いっぱん参賀さんがおこなわれ、天皇てんのう皇后こうごう両陛下りょうへいか皇族方こうぞくがたが、あつまったひとたちと新年しんねんいわわれました。天皇てんのう陛下へいか来年らいねん退位たいいまってまもないなか、ことしの参賀さんがには、平成へいせいはいってもっとおおい12万人まんにんあまりがおとずれました。

にち東京とうきょうは、快晴かいせいおだやかな天気てんきとなり、皇居こうきょ正門せいもんには、開門前かいもんまえ時点じてん去年きょねんの2ばいちかい2万人まんにんあまりがあつまりました。このため予定よていより15ふんはや午前ごぜん15ふんもんけられ、っていたひとたちは二重橋にじゅうばしとおって宮殿きゅうでんまえかいました。

天皇てんのう皇后こうごう両陛下りょうへいかは、皇太子こうたいし夫妻ふさいなど皇族方こうぞくがたとともに、わせて5かい宮殿きゅうでんのベランダにち、おとずれたひとたちに笑顔えがおってこたえられました。ことし11がつ結婚けっこんして皇室こうしつはなれる秋篠宮あきしののみや夫妻ふさい長女ちょうじょ眞子まこさまも最後さいご一般いっぱん参賀さんがのぞまれました。

天皇てんのう陛下へいかは、「新年しんねんおめでとう。みなさんとともに新年しんねんいわうことをまことによろこばしくおもいます。本年ほんねんすこしでもおおくのひとにとりおだやかでこころゆたかなとしとなるようねがっています。としはじめにあたり、わがくに世界せかい人々ひとびとしあわせをいのります」とあいさつされました。

ことしの一般いっぱん参賀さんがには、平成へいせいはいってもっとおおい12まん6000にんあまりがおとずれたということで、宮内庁くないちょうは、「天皇てんのう陛下へいか来年らいねん退位たいいまってまもなくの参賀さんがとなり、関心かんしんたかまったことにくわえ、好天こうてんにもめぐまれたことなどが影響えいきょうしたのではないか」としています。

一般いっぱん参賀さんがおとずれた人々ひとびと

家族かぞく皇居こうきょおとずれた35さい女性じょせいは「天皇てんのう陛下へいか退位たいいされる直前ちょくぜん来年らいねん混雑こんざつするだろうとおもって、ことしましたが、すごい人出ひとでおどろきました。眞子いさごさまの姿すがたられるのは今回こんかい最後さいごなので、しあわせになっていただきたいとおもってていました」とはなしていました。

毎年まいとし参賀さんがおとずれるという68さい女性じょせいは「天皇てんのう陛下へいかは、心臓しんぞう手術しゅじゅつもしていますし、退位たいいされてゆっくりしていただきたいです。眞子いさごさまには、ことしは、家族かぞくとの時間じかん大切たいせつにしてごしてもらいたいです」とはなしていました。

母親ははおや皇居こうきょおとずれた小学しょうがく年生ねんせいおとこは「天皇てんのう陛下へいかのお言葉ことばいて、この1ねん大切たいせつごしていきたいとおもいました」とはなしていました。

また、夫婦ふうふおとずれた71さい男性だんせいは「天皇てんのう陛下へいかにはもうちょっと頑張がんばっていただきたいとおもっていましたが、きょうお姿すがたて、退位たいいされるのはご年齢ねんれいだからしかたないとおもいました。平成へいせいも30ねんになりましたが、あっというでした」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。