総務省そうむしょう推計すいけいによりますと、1がつにち新年しんねんを20さいむかえる新成人しんせいじんかずは123万人まんにんで、ことしとおなじになってます。


総務省そうむしょうは、ことしの元日がんじつから12がつ31にちまでに20さいになり、1がつにち新年しんねんを20さいむかえる新成人しんせいじんかず推計すいけいしました。

それによりますと、新成人しんせいじんかずは、男性だんせいが63万人まんにん女性じょせいが60万人まんにんの、わせて123万人まんにんとなっています。

これは、ことしの元日がんじつを20さいむかえたひと男女だんじょともにおな人数にんずうです。

また、日本にっぽん総人口そうじんこうめる割合わりあい同率どうりつの0.97%になりました。

平成へいせいはいってから、新成人しんせいじんかずは、だいベビーブーム世代せだい昭和しょうわ48ねんまれのひと成人せいじんになった平成へいせいねんの207万人まんにんをピークに減少げんしょう傾向けいこうつづいていて、総人口そうじんこうめる割合わりあいは8ねん連続れんぞくで1%を下回したまわっています。

総務省そうむしょうは、「新成人しんせいじんかずは、今回こんかいよこばいとなったが、将来しょうらい人口じんこう推計すいけいをみると、減少げんしょう傾向けいこうつづくとられる」としています。

関連かんれんニュース

出生数しゅっしょうすう過去かこ最少さいしょう 死亡者しぼうしゃ戦後せんご最多さいた 人口減じんこうげん加速かそく

アメリカへの留学生りゅうがくせい減少げんしょう傾向けいこうつづく 20年前ねんまえの40%程度ていど