動物殺処分ゼロへ 東京都が犬や猫の譲渡サイト開設

東京都とうきょうと動物どうぶつ殺処分さつしょぶんゼロを目指めざ施設しせつ保護ほごされたいぬねこをインターネットのサイトで紹介しょうかいし、ぬしさがみをすすめています。


東京都とうきょうと開設かいせつしたのは「ワンニャンとうきょう」というインターネットサイトで、動物どうぶつ愛護あいご相談そうだんセンターや民間みんかんのボランティア団体だんたい保護ほごされている動物どうぶつ譲渡じょうとかんする情報じょうほうがまとめて掲載けいさいされています。

サイトではぬしさがしているいぬねこ写真しゃしん紹介しょうかいし、その動物どうぶつ年齢ねんれい性格せいかく、それに保護ほごされているセンターの情報じょうほう掲載けいさいされています。

また動物どうぶつゆずけるさい手続てつづきのながれや都内とないひらかれる譲渡会じょうとかい情報じょうほうなども提供ていきょうしています。

によりますと、昨年度さくねんどぬしてられるなどして殺処分さつしょぶんされた動物どうぶつは、いぬはゼロだったのにたいねこは94ひきだったということです。

再来さいらい年度末ねんどまつまでに動物どうぶつ殺処分さつしょぶんゼロを目指めざしていて、今回こんかいはじめて譲渡じょうと対象たいしょうとなる動物どうぶつ公開こうかいすることにしたということです。

福祉ふくし保健ほけんきょくは「ぬしには最期さいごまで責任せきにんって動物どうぶつそだててもらいたいがやむをえないケースもある。譲渡じょうとという方法ほうほうがあることをひろってもらいたい」とびかけています。

関連かんれんニュース

高級こうきゅうブランド「グッチ」 毛皮けがわ使用しようりやめへ

戌年いぬどしイヤーで愛犬家あいけんか大忙おおいそが

ねこバンバン」ひろがる ねこいのちとドライバーの安全あんぜんまも

イージー・ニュース

東京都とうきょうといぬねこひとさがすウェブサイトをつく