中学ちゅうがく部活ぶかつ土日どにち平均へいきん時間じかん以上いじょう」10年前ねんまえの2倍以上ばいいじょう

2017ねん12がつ19にち 0503ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

教員きょういん部活動ぶかつどうへの負担ふたん問題もんだいとなるなか文部科学省もんぶかがくしょう中学校ちゅうがっこう部活動ぶかつどう時間じかんについて調査ちょうさした結果けっか土日どにち平均へいきん活動かつどう時間じかんが5時間じかん以上いじょう教員きょういんが10ねんまえより2倍以上ばいいじょうえていることがわかりました。文部科学省もんぶかがくしょうは「教員きょういん負担ふたんらすため、早急さっきゅう対策たいさく検討けんとうしたい」としています。

この調査ちょうさは、教員きょういん部活動ぶかつどう負担ふたんしているというこえけて、文部科学省もんぶかがくしょうが10ねんぶりに実施じっしし、中学校ちゅうがっこう運動部うんどうぶ顧問こもんをしているおよそ5300にん教員きょういん回答かいとうしました。

このうち、土日どにち部活動ぶかつどう平均へいきん時間じかんが2時間じかんから3時間じかん未満みまんのぼるとこたえた教員きょういんは15.9%で、前回ぜんかいの10ねんまえより4.3ポイントえました。

さらに、5時間じかん以上いじょう活動かつどうしているとこたえた教員きょういんは24.4%で、前回ぜんかいより13.3ポイントえるなど、部活動ぶかつどう時間じかん長期化ちょうきかしている実態じったいあきらかになりました。

文部科学省もんぶかがくしょうは、土日どにち部活動ぶかつどうは3時間じかんから4時間じかん程度ていどえるよう全国ぜんこく学校がっこう通知つうちしていて、今回こんかい結果けっかについて「教員きょういんにかかる負担ふたんらすため、外部がいぶ人材じんざい活用かつようするなど早急さっきゅう対策たいさくりまとめたい」とはなしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。