しいたけ1はこり17まんえんはつりで最高値さいこうち更新こうしん 石川いしかわ

2017ねん12がつ19にち 1324ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

石川県いしかわけんおく能登のと地方ちほう栽培さいばいされた高級こうきゅうしいたけ「のとてまり」のはつりがおこなわれ、1はこりに17まんえんがつき、最高値さいたかね更新こうしんしました。

「のとてまり」は、石川県いしかわけんおく能登のと地方ちほう栽培さいばいされる原木げんぼくしいたけ「のと115」のうちかさおおきさ8センチ以上いじょう肉厚にくあつ3センチ以上いじょうといった規格きかくたしたものをブランドしたもので、6年前ねんまえから出荷しゅっかされています。

19にち金沢市かなざわし中央ちゅうおう卸売おろしうり市場しじょうはつりがおこなわれ、最高級さいこうきゅうの「プレミアム」になった1はこりの「のとてまり」に17まんえんがつき、これまででもっとたかかった去年きょねんの15万円まんえんを2万円まんえん上回うわまわって最高値さいたかね更新こうしんしました。

としたのは金沢市かなざわしのフランス料理店りょうりてんで、みせのシェフは「かたち本当ほんとうにきれいでおどろきました。このしいたけは肉厚にくあつごたえがよく、最高級さいこうきゅうのものを料理りょうりできるとおもうとワクワクします」とはなしていました。

生産者せいさんしゃなどでつくる「おく能登のと原木ばらきしいたけ活性化かっせいか協議会きょうぎかい」によりますと、「のとてまり」として出荷しゅっかできるのは栽培さいばいしているもののうち2わりから3わりほどだということです。

「のとてまり」の出荷しゅっか来年らいねん月末がつまつまでつづき、協議会きょうぎかいは1まん出荷しゅっか目指めざしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。