外食がいしょくチェーンでひろがる年末ねんまつ年始ねんし休業きゅうぎょう大戸屋おおとや」も

2017ねん12がつ18にち 1715ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

外食がいしょくチェーンを展開てんかいする「大戸屋おおとやホールディングス」は、直営店ちょくえいてん半数はんすう以上いじょうで、今月こんげつ31にちのおおみそかと来年らいねん元日がんじつやすみとすることになりました。人手ひとで不足ぶそくなかはたらきやすい環境かんきょうつく人材じんざい確保かくほにつなげることがねらいだとしています。

発表はっぴょうによりますと、定食屋ていしょくやチェーン「大戸屋おおとや」は全国ぜんこく146の直営店ちょくえいてんのうち半数はんすう以上いじょうたるおよそ80店舗てんぽについて、今月こんげつ31にちのおおみそかと来月らいげつにち元日がんじつの2日間にちかん休業日きゅうぎょうびにするということです。
また、フランチャイズで営業えいぎょうしている208店舗てんぽについても、おなじく休業日きゅうぎょうびにするようはたらきかけるとしています。

この会社かいしゃでは、オフィスおふぃすがいにある店舗てんぽなどでは年末ねんまつ年始ねんし利用客りようきゃくすくないこともあり、これまでも元日がんじつ中心ちゅうしんやすみとしてきましたが、人手ひとで不足ぶそくなか社員しゃいんやアルバイトを確保かくほするためにははたらきやすい環境かんきょうつく必要ひつようがあるとして、年末ねんまつ年始ねんしやすみとする店舗てんぽやすことにしたということです。

大戸屋おおとやホールディングスの窪田くぼた健一けんいち社長しゃちょう記者会見きしゃかいけんで「人手ひとで不足ぶそくなか年末ねんまつ年始ねんし通常つうじょうよりもたかめの賃金ちんぎん支払しはらって無理むりして営業えいぎょうつづけるよりも、従業員じゅうぎょういんのワークライフバランスをととのえていきたい」とべました。

外食がいしょくチェーンでひろがる年末ねんまつ年始ねんし休業きゅうぎょう

年中ねんじゅう無休むきゅう営業えいぎょうつづけている外食がいしょくチェーンのあいだでは、人手ひとで不足ぶそく深刻化しんこくか背景はいけい年末ねんまつ年始ねんし休業日きゅうぎょうびもうけるうごきが相次あいついでいます。

このうち、首都圏しゅとけん中心ちゅうしん居酒屋いざかやチェーンの「天狗てんぐ」など122店舗てんぽ展開てんかいする「テンアライド」は、これまで原則げんそく年中ねんじゅう無休むきゅう営業えいぎょうしていましたが、ことしは今月こんげつ31にちおおみそかを休業日きゅうぎょうびにします。

この会社かいしゃがすべての店舗てんぽ一斉いっせい休業日きゅうぎょうびもうけるのは昭和しょうわ44ねん創業そうぎょう以来いらいはじめてだということです。

これは、人手ひとで不足ぶそく深刻化しんこくかするなかはたらきやすい環境かんきょうつくることでアルバイトを確保かくほしようというねらいがあります。この会社かいしゃでは、来年らいねん以降いこうもおおみそかを休業日きゅうぎょうびにするほか、再来年さらいねん元日がんじつ休業日きゅうぎょうびとすることを検討けんとうしていくとしています。

テンアライドの芳澤よしざわさとし人事部じんじぶちょうは、「おおみそかを休業きゅうぎょうしてげがゼロになるのは、おおきな決断けつだんだったが、労務ろうむ環境かんきょう改善かいぜんげや客数きゃくすうやすこと以上いじょういまむべき課題かだいだ」とはなしていました。

外食業がいしょくぎょうかいでは、全国ぜんこくで220店舗てんぽ展開てんかいするファミリーレストラン「ロイヤルホスト」が全体ぜんたいの9わりたる店舗てんぽ来年らいねんから1がつにち休業日きゅうぎょうびにするほか、「天丼てんどんてんや」も150あまりの直営店ちょくえいてんのうちおよそ8わり店舗てんぽで、来年らいねんがつから毎年まいとし元日がんじつ営業えいぎょうをやめるなど、年末ねんまつ年始ねんし休業日きゅうぎょうびもうけるうごきが相次あいついでいます。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。