中国ちゅうごく展開てんかいのラーメンチェーン 日本米にほんまいしんメニュー

2017ねん12がつ16にち 1740ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

政府せいふ中心ちゅうしんになって日本産にほんさんのコメの輸出ゆしゅつ促進そくしんをはかるなか中国ちゅうごく展開てんかいする大手おおてラーメンチェーンが富山とやま県産けんさんのコメ、72トンを購入こうにゅうし、中国ちゅうごく全土ぜんどで16にちからあらたなメニューとして提供ていきょうすることになり、今後こんご輸出ゆしゅつ拡大かくだいにつながると期待きたいされています。

中国ちゅうごく展開てんかいする大手おおてラーメンチェーン「あじ拉麺らーめん」は16にちから、上海しゃんはいなど中国ちゅうごく国内こくないのおよそ600店舗てんぽで、富山とやま県産けんさんのコシヒカリを使つかったざかなやとんかつ定食ていしょくなどあらたなメニューの提供ていきょうはじめました。定食ていしょく価格かかくは、日本円にほんえんでおよそ650えんから820えんで、店頭てんとうでのコメの販売はんばいおこないます。

今回こんかい購入こうにゅうした富山とやま県産けんさんのコメは72トンにのぼり、去年きょねん日本にっぽんから中国ちゅうごく輸出ゆしゅつしたコメの20%のりょうにあたるということで、まずは2か月間げつかん提供ていきょうすることにしています。

上海しゃんはい市内しない店舗てんぽでは、16にち大勢おおぜいひとたちが、早速さっそく日本にっぽんのコメをあじわっていました。このうち13さい男子だんし中学生ちゅうがくせいは、「日本にっぽん料理りょうりきですが、このコメは、これまでべたなかでもいちばんおいしいもののひとつです」とはなしていました。また、男性客だんせいきゃくは、「もっとおおくの場所ばしょで、おおくの種類しゅるい日本にっぽんのコメがべられると、さらによいとおもいます」とはなしていました。

日本米にほんまい輸出ゆしゅつすすめているJETRO=日本貿易振興機構にほんぼうえきしんこうきこう上海しゃんはい事務所じむしょ小栗おぐり道明みちあき所長しょちょうは、「これをきっかけに、今後こんご日本にっぽん安心あんしん安全あんぜん、おいしい日本産にほんさん食材しょくざいがよりひろがっていくことを期待きたいしています」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。