三陸さんりく鉄道てつどう「こたつ列車れっしゃ運行うんこう開始かいし 岩手いわて

2017ねん12がつ16にち 1709ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

東日本ひがしにほん大震災だいしんさいおおきな被害ひがいけた岩手県いわてけん沿岸えんがんはし三陸さんりく鉄道てつどうでこたつをかこみながら沿線えんせん景色けしきたのしんでもらう「こたつ列車れっしゃ」の運行うんこうが16にちからはじまりました。

「こたつ列車れっしゃ」のことしの運行うんこう三陸さんりく鉄道てつどうきたリアスせん久慈くじえき宮古みやこえきあいだで、16にちからはじまりました。

正午しょうごすぎに久慈くじえき出発しゅっぱつした列車れっしゃには12だいりごたつが用意よういされ、県内外けんないがいからおとずれたおよそ40にんみました。乗客じょうきゃくはうにやあわびといった三陸さんりく海産物かいさんぶつりつけた特製とくせい弁当べんとうなどをあじわいながらおよそ1時間じかん40ふんたびたのしみました。

また、車内しゃないでは三陸さんりく鉄道てつどう社員しゃいん東日本ひがしにほん大震災だいしんさいからの復興ふっこう状況じょうきょう説明せつめいしたり、NHKのドラマ「あまちゃん」でロケ地ろけちとして使つかわれたえきなどを紹介しょうかいしたりしていました。

このほか、久慈くじ地方ちほう伝統行事でんとうぎょうじ秋田あきたの「なまはげ」にた「なもみ」が「わるいやつはいねーが」などと大声おおごえしながら車内しゃないあるき、乗客じょうきゃくおどろかせていました。

東京とうきょうからおとずれた女性じょせいは「東北とうほくにははじめてました。ローカルろーかるせんるのがきなので、またりにたい」とはなしていました。

「こたつ列車れっしゃ」の運行うんこうは、来年らいねん月末がつまつまでの土曜どよう日曜にちよう祝日しゅくじつのほか、年末ねんまつ年始ねんし今月こんげつ30にちから来年らいねんがつにちまでのあいだは1にち往復おうふく運行うんこうされます。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。