保育園ほいくえん米軍機べいぐんき落下物らっかぶつ抗議こうぎ集会しゅうかいなど反発はんぱつひろがる

2017ねん12がつ08にち 0508ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

にちアメリカあめりかぐん普天間ふてんま基地きちちか沖縄県おきなわけん宜野湾市ぎのわんし保育園ほいくえん屋根やねで、アメリカの軍用機ぐんようきのものとられる落下物らっかぶつつかった問題もんだいで、沖縄おきなわでは、7にちよる基地きちまえ緊急きんきゅう抗議こうぎ集会しゅうかいひらかれるなど反発はんぱつひろがっています。

にちアメリカあめりかぐん普天間ふてんま基地きちから300メートルほどの、沖縄県おきなわけん宜野湾市ぎのわんし野嵩のだけの「緑ヶ丘みどりがおか保育園ほいくえん」の屋根やねに、「US」などとかれたながさおよそ9.5センチ、おもさ200グラムあまりの筒状とうじょうものちているのがつかりました。
けがにんはいませんでしたが、警察けいさつアメリカあめりかぐん照会しょうかいしたところ「ヘリコプターにつけていたカバーがはずれたとられる」と回答かいとうがあったということです。

このため、沖縄おきなわアメリカあめりかぐん司令部しれいぶかれている「キャンプ瑞慶覧ずけらん」のまえでは、7にちよる市民しみん団体だんたいのメンバーなどおよそ100にん緊急きんきゅう抗議こうぎ集会しゅうかいひらき、「米軍べいぐんヘリをばすな」などとこえげました。

沖縄県おきなわけん翁長おきなが知事ちじは「一歩いっぽ間違まちがえれば重大じゅうだい人身じんしん事故じこにつながりかねず、深刻しんこく事故じこであると認識にんしきしている」としていて、アメリカあめりかぐん部品ぶひん判明はんめいした場合ばあいつよ抗議こうぎする方針ほうしんです。

また、宜野湾市ぎのわんし佐喜真さきま市長しちょうも8にち沖縄おきなわ防衛局ぼうえいきょくおとずれて抗議こうぎすることにしています。

沖縄おきなわ駐留ちゅうりゅうするアメリカあめりかぐんは、NHKの取材しゅざいたいし「落下物らっかぶつについての報告ほうこく認識にんしきしている。深刻しんこく調査ちょうさしている」とコメントしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。