東京駅とうきょうえきまるうち広場ひろば完成かんせいねんがかりで整備せいび

2017ねん12がつ07にち 1843ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

首都しゅと東京とうきょう玄関口げんかんぐちとなる、JR東京駅とうきょうえきまるうちがわに、皇居こうきょへとつながる歩行者ほこうしゃ空間くうかん中心ちゅうしんとしたあたらしい広場ひろば完成かんせいし7にち、お披露目ひろめされました。

ひろさがおよそ1まん9000平方へいほうメートルの「東京駅とうきょうえきまるうち広場ひろば」は、首都しゅと玄関口げんかんぐちとしてふさわしい空間くうかんにしようと、JR東日本じぇーあーるひがしにほん東京都とうきょうとが3ねんあまりをかけて整備せいびすすめてきました。7にち完成かんせい記念きねんした式典しきてんが、天皇てんのう皇后こうごう両陛下りょうへいか出席しゅっせきされて東京駅とうきょうえきまるうち駅舎内えきしゃないのホテルでひらかれました。

このなかで、東京都とうきょうと小池こいけ知事ちじが「東京とうきょう魅力みりょくたかめ、だれもが利用りようしやすいまちづくりをすすめ、開催かいさいまで1000にちをきった東京とうきょうオリンピック・パラリンピックを成功せいこうさせたい」とあいさつし、つづいてJR東日本じぇーあーるひがしにほん冨田とみた哲郎てつろう社長しゃちょうが「あらたな東京駅とうきょうえきのあゆみをはじめる今日きょうむかえることができ、よろこばしくおもっている」とべました。

完成かんせいした広場ひろばは、駅前えきまえにタクシーやバスのひろがる以前いぜん空間くうかんから一変いっぺんし、中央ちゅうおう部分ぶぶん歩行者ほこうしゃ空間くうかんもうけ、東京駅とうきょうえきから皇居こうきょにつながる「行幸みゆきどおり」と一体感いったいかんたせるよう整備せいびしています。しろ基調きちょうとした御影石みかげいし舗装ほそう一列いちれつえられたケヤキ、さらにあかるさをひかえめにした照明しょうめいやおよそ1200平方へいほうメートルの芝生しばふひろがり、行幸みゆきどおりとのデザインの統一性とういつせい配慮はいりょしています。

また路線ろせんバスやタクシーの歩行者ほこうしゃ空間くうかん両隣りょうどなりにそれぞれ整備せいびし、以前いぜん駅前えきまえロータリーとしての機能きのうぎました。東京駅とうきょうえきでは5年前ねんまえ駅舎えきしゃ大正時代たいしょうじだい姿すがた復元ふくげんされていて、その駅前えきまえ広場ひろば完成かんせいおとずれたひとは「きのある広場ひろばができきれいだなとおもいました。おもわず写真しゃしんりました」とはなしていました。

首相しゅしょう「おもてなしの新拠点しんきょてん期待きたい

安倍あべ総理そうり大臣だいじん記念きねん式典しきてん出席しゅっせきし、2020ねん東京とうきょうオリンピック・パラリンピックにけて、おとずれるひとたちをもてなすあらたな拠点きょてんとなることに期待きたいしめしました。

このなか安倍あべ総理そうり大臣だいじんは「かえれば東京駅とうきょうえきは、わがくに近現代きんげんだい歴史れきしとともにあゆんできた。関東かんとう大震災だいしんさい復興ふっこう事業じぎょうとして整備せいびされた行幸ぎょうこうどおりは、当時とうじ復興ふっこう象徴しょうちょうであり、終戦しゅうせんのおりは復員ふくいん列車れっしゃむかえる拠点きょてんとなった」とべました。

そのうえで安倍あべ総理そうり大臣だいじんは「ゆめ超特急ちょうとっきゅうひかりごうが、はじめて東京駅とうきょうえき出発しゅっぱつしたのは、東京とうきょうオリンピックが開催かいさいされた1964ねんだった。ときうつり、2020ねんには東京とうきょうふたたび、オリンピック・パラリンピックが開催かいさいされる。日本にっぽん魅力みりょく世界せかい発信はっしんする絶好ぜっこう機会きかいであり、国内外こくないがいおおくの人々ひとびとをおむかえすることになる。あらたなおもてなしの拠点きょてんとしての役割やくわりをしっかりとたし、つぎ世代せだいがれることを期待きたいする」とべました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。