アメリカのトランプ大統領だいとうりょうは、中東ちゅうとうのエルサレムについて、イスラエルの首都しゅとみとめると宣言せんげんしたうえで、現在げんざい、テルアビブにあるアメリカ大使館たいしかんをエルサレムに移転いてんする方針ほうしんあきらかにしました。エルサレムを将来しょうらい独立どくりつ国家こっか首都しゅと位置いちづけるパレスチナはつよ反発はんぱつしていて、中東ちゅうとう情勢じょうせい不安定化ふあんていかにつながるのではないかと懸念けねんひろがっています。


トランプ大統領だいとうりょう日本にっぽん時間じかんの7にち未明みめい、ホワイトハウスで演説えんぜつし、中東ちゅうとうのエルサレムについて「イスラエルの首都しゅとみとめるときた。これは現実げんじつみとめることで、ただしいことだ。あらたなアプローチのはじまりだ」などとべ、公式こうしきにイスラエルの首都しゅとみとめると宣言せんげんしました。
そのうえで国務省こくむしょうたいし、現在げんざいテルアビブにあるアメリカ大使館たいしかんをエルサレムに移転いてんする準備じゅんびはじめるよう指示しじするとあきらかにしました。

一方いっぽうでトランプ大統領だいとうりょうは「この判断はんだん和平わへい合意ごうい促進そくしんにアメリカがつよ関与かんよするという決意けついえるものではない」とべ、中東なかひがし和平わへい実現じつげんつよ意欲いよくしめしました。
またペンス副大統領ふくだいとうりょうちか中東ちゅうとう地域ちいき派遣はけんするとあきらかにし、各国かっこくにこうしたかんがえを説明せつめいするものとられます。

エルサレムは、イスラエルが首都しゅとだと主張しゅちょうしていますが、イスラエルの占領下せんりょうかにあるパレスチナがわ将来しょうらい独立どくりつ国家こっか首都しゅと位置いちづけていて、国際こくさい社会しゃかいはイスラエルの首都しゅとだとはみとめていません。

トランプ大統領だいとうりょう判断はんだんたいし、パレスチナがわ反発はんぱつつよめ、抗議こうぎ行動こうどうびかけていて、イスラエル政府せいふ警戒けいかいつよめているほか、イスラエルなどのアメリカ大使館たいしかんは、現地げんちにいるアメリカあめりかじん安全あんぜん注意ちゅういするようびかけています。

イスラム諸国しょこくでは8にち金曜日きんようびイスラムいすらむきょう集団しゅうだん礼拝らいはいわせて、各地かくち抗議こうぎデモがおこなわれることも予想よそうされ、中東ちゅうとう情勢じょうせい不安定化ふあんていかにつながるのではないかと懸念けねんひろがっています。


旧市街きゅうしがいかべにアメリカとイスラエルの国旗こっき投影とうえい

トランプ大統領だいとうりょうが、エルサレムをイスラエルの首都しゅとみとめ、大使館たいしかんをエルサレムに移転いてんすると宣言せんげんしたことを称賛しょうさんして、エルサレムでは旧市街きゅうしがいかべに、アメリカとイスラエル、それぞれの国旗こっきうつされました。

エルサレムの旧市街きゅうしがいにあるかべには、アメリカとイスラエルの国旗こっきならべたうえで「12がつにち、エルサレムはトランプ大統領だいとうりょう称賛しょうさんする」と、トランプ大統領だいとうりょう決断けつだん歓迎かんげいする文章ぶんしょううつされたほか、アメリカとイスラエルの国旗こっきがはためく様子ようす交互こうご投影とうえいされています。


国務長官こくむちょうかん声明せいめい手続てつづきをただちにはじめる」

アメリカのティラーソン国務長官こくむちょうかんは、トランプ大統領だいとうりょう演説えんぜつけて声明せいめい発表はっぴょうし、「国務省こくむしょう判断はんだん実現じつげんするための手続てつづきをただちにはじめる」として、エルサレムへのアメリカ大使館たいしかん移転いてんすみやかに実行じっこううつかんがえをしめしました。

一方いっぽうで、ティラーソン長官ちょうかんは「国民こくみん安全あんぜん最優先さいゆうせんだ。影響えいきょうがある地域ちいきでは、国民こくみんまも強固きょうこ対策たいさくっている」と強調きょうちょうして、抗議こうぎ行動こうどうひろがりにそなえ、警戒けいかい対策たいさく強化きょうかしていることをあきらかにしました。


与野党よやとうから支持しじ 一部いちぶ批判ひはん

トランプ大統領だいとうりょうがエルサレムをイスラエルの首都しゅとみとめると宣言せんげんし、アメリカ大使館たいしかん移転いてんする方針ほうしんあきらかにしたことについて、与党よとう共和党きょうわとう議会ぎかい下院かいんのロイス外交がいこう委員長いいんちょうは「政府せいふ決定けってい歓迎かんげいする」とする声明せいめい発表はっぴょうしました。

また野党やとう民主党みんしゅとう議会上ぎかいじょういん外交がいこう委員会いいんかいのメンバーのカーディン上院じょういん議員ぎいんも、大使館たいしかんのエルサレムへの移転いてんめた法律ほうりつ実行じっこううつすものだとする声明せいめいし、支持しじする姿勢しせいしめしました。

一方いっぽう野党やとう民主党みんしゅとう議会上ぎかいじょういん軍事ぐんじ委員会いいんかいのリード上院じょういん議員ぎいんは「外交がいこうにおける大失敗だいしっぱいだ。いまは、地域ちいき緊張きんちょうげ、2国家こっか共存きょうぞんけたみを優先ゆうせんすべきで、きょうの宣言せんげん非生産的ひせいさんてきだ」とべ、批判ひはんしました。


エジプト大統領だいとうりょう 国際的こくさいてき決議けつぎはんする みとめず

エジプト政府せいふによりますと、シシ大統領だいとうりょうは6にち、パレスチナのアッバス議長ぎちょう電話でんわ会談かいだんおこないました。
このなかでシシ大統領だいとうりょうは、トランプ大統領だいとうりょう決断けつだん国際的こくさいてき決議けつぎなどにはんするもので、みとめないとのかんがえをつたえたということです。

また、エジプト外務省がいむしょうも、トランプ大統領だいとうりょう決断けつだん非難ひなんする声明せいめいし、地域ちいき安定あんてい和平わへいプロセスの今後こんご悪影響あくえいきょうあたえるおそれがあるとして憂慮ゆうりょねんしめしました。


イラン外務省がいむしょう過激かげき主義しゅぎ暴力ぼうりょく助長じょちょう

イラン外務省がいむしょうは6にち声明せいめい発表はっぴょうし「イスラムいすらむ教徒きょうとをあおりたて、過激かげき主義しゅぎ暴力ぼうりょく助長じょちょうするものでありその責任せきにんうことになるだろう」としてトランプ政権せいけんつよ非難ひなんしました。

そのうえで「アメリカ政府せいふ挑発的ちょうはつてき決定けっていは、この地域ちいき平和へいわ安定あんていのためにならないどころか、アメリカの信用しんようをさらにうしなわせるものになるだろう」として、イスラム諸国しょこくなどと連携れんけいして決定けってい見直みなおすようトランプ政権せいけんもとめていくとしています。


トルコ外務省がいむしょう無責任むせきにん発表はっぴょうおおきな危惧きぐ

トルコ外務省がいむしょうは6にち、「無責任むせきにん発表はっぴょうおおきな危惧きぐってめ、非難ひなんする」とする声明せいめいしました。

声明せいめいでは、アメリカ政府せいふ決定けってい国際法こくさいほうやこれまでの国連こくれん決議けつぎ違反いはんするものだとして「国連こくれん安全保障あんぜんほしょう理事会りじかい常任理事国じょうにんりじこくであるアメリカが無視むしすることはゆるされない」と指摘してきしています。

そのうえで「地域ちいき安定あんてい否定的ひていてき影響えいきょうおよぼし、中東なかひがし和平わへい土台どだい完全かんぜんそこなうおそれがある」として、アメリカ政府せいふたい決定けってい見直みなおすようもとめています。


イギリス首相しゅしょう和平わへいのためにならず反対はんたい

イギリスのメイ首相しゅしょう声明せいめい発表はっぴょうし、エルサレムの地位ちいはイスラエルとパレスチナの交渉こうしょうによってめられるべきだとする従来じゅうらい立場たちば強調きょうちょうしたうえで、「アメリカの決定けってい和平わへいのためにならず、イギリスは反対はんたいだ」とべました。

そして、「イスラエルとパレスチナの対立たいりつわらせたいというトランプ大統領だいとうりょうねがいにはイギリスも同感どうかんだ。アメリカ政府せいふにはいまこそ対立たいりつ解消かいしょうするための具体的ぐたいてき提案ていあんしめしてほしい」とびかけました。
また、「和平わへいプロセスを成功せいこうさせるには暴力ぼうりょくがあってはならない」とし、すべての当事者とうじしゃ暴力ぼうりょくうったえないようびかけました。


フランス大統領だいとうりょう遺憾いかん 安保理あんぽり決議けつぎ違反いはんする決断けつだんだ」

フランスのマクロン大統領だいとうりょうは6にち訪問先ほうもんさきのアルジェリアで声明せいめい発表はっぴょうし、「遺憾いかんれられず、国際法こくさいほう国連こくれん安全保障あんぜんほしょう理事会りじかい決議けつぎ違反いはんする決断けつだんだ」とべて、トランプ大統領だいとうりょう決断けつだん非難ひなんしたうえで、フランス政府せいふとしては、エルサレムを首都しゅとみとめないことを強調きょうちょうしました。

さらにマクロン大統領だいとうりょうは「エルサレムの地位ちい安全保障あんぜんほしょう影響えいきょうおよぼし、国際こくさい社会しゃかい全体ぜんたい懸念けねんする問題もんだいだ。われわれはなんとしてでも暴力ぼうりょく回避かいひし、対話たいわ優先ゆうせんさせなければならない」とべ、暴力的ぼうりょくてき衝突しょうとつ発展はってんしないよう冷静れいせい対応たいおうびかけました。


ドイツ首相しゅしょう支持しじしない」

ドイツのメルケル首相しゅしょうは、6にち声明せいめいし、「トランプ政権せいけんのエルサレムについての立場たちば支持しじしない。エルサレムの地位ちいは、イスラエルとパレスチナの2こく共存きょうぞんけた交渉こうしょう一環いっかんとして解決かいけつされるべきだ」とべました。


国連こくれん総長そうちょう中東なかひがし和平わへい見通みとおあやうくする」

国連こくれんのグテーレス事務じむ総長そうちょうは、ニューヨークの国連こくれん本部ほんぶ声明せいめい発表はっぴょうし、「いかなる一方的いっぽうてき措置そち中東なかひがし和平わへい見通みとおしをあやうくする」とべて、トランプ大統領だいとうりょう対応たいおう批判ひはんしました。

そのうえで「エルサレムの最終的さいしゅうてき地位ちい国連こくれん安全保障あんぜんほしょう理事会りじかいなどの決議けつぎもとづいてイスラエルとパレスチナ双方そうほう合法的ごうほうてき懸念けねん考慮こうりょれながら直接ちょくせつ交渉こうしょうによって解決かいけつされるべきだ」と指摘してきしました。

一方いっぽう安保理あんぽりでは、常任理事国じょうにんりじこく南米なんべいボリビアがトランプ大統領だいとうりょう決断けつだんけて緊急きんきゅう会合かいごう要請ようせいする方向ほうこう検討けんとうはじめており、議長国ぎちょうこく日本にっぽん国連こくれん外交筋がいこうすじは、正式せいしき要請ようせいがあれば、8にちにも安保理あんぽり緊急きんきゅう会合かいごう開催かいさいされる可能性かのうせいがあるとの見通みとおしをしめしました。


パレスチナ暫定ざんてい自治区じちくなどでデモ いかりのこえ

パレスチナがわは6にちから3日間にちかんを「いかりの」として抗議こうぎ行動こうどうびかけ、パレスチナ暫定ざんてい自治区じちくでは6にちすくなくとも5かしょでデモがおこなわれ、人々ひとびとがトランプ大統領だいとうりょう決定けっていいかりのこえげました。

このうちイスラエルが経済封鎖けいざいふうさおこなっているガザ地区ちくでは6にち、パレスチナのすべての政治せいじ勢力せいりょく合同ごうどうびかけた抗議こうぎデモがおこなわれ、およそ100にんあつまりました。

参加者さんかしゃは、アメリカの星条旗せいじょうきとイスラエルの国旗こっきやしたあと、「エルサレムの問題もんだいえてならない一線いっせんだ」とかれた横断幕おうだんまくちトランプ大統領だいとうりょうへのいかりのこえげながら行進こうしんしました。

また、ガザ地区ちく実効じっこう支配しはいするイスラム原理げんり主義しゅぎ組織そしきハマスもわせて4かしょ抗議こうぎデモをおこないました。

参加さんかした男性だんせいの1にんは「パレスチナにとってエルサレムは永遠えいえん首都しゅとであり、もどすためにはあらゆる抵抗ていこうをするつもりだ」とはなしていました。

一方いっぽう、イスラエルの占領下せんりょうかにあるエルサレムとヨルダンよるだんがわ西岸せいがんでは6にちはデモがありませんでしたが、ヨルダンよるだんがわ西岸せいがん主要しゅよう都市としラマラでは7にち大規模だいきぼ抗議こうぎ集会しゅうかいびかけられています。


EU上級じょうきゅう代表だいひょう中東なかひがし和平わへい深刻しんこく懸念けねん

EU=ヨーロッパ連合れんごうのモゲリーニ上級じょうきゅう代表だいひょうは6にち声明せいめいし、今後こんご中東ちゅうとう和平わへいおよぼす影響えいきょう深刻しんこく懸念けねん表明ひょうめいしました。

そして、「イスラエルとパレスチナの双方そうほう要望ようぼうたされるべきでエルサレムの地位ちいについては交渉こうしょうによる解決策かいけつさく模索もさくしなければならない」としてトランプ大統領だいとうりょうのイスラエルりの姿勢しせいあん批判ひはんするとともに、EUとしてイスラエルと将来的しょうらいてきなパレスチナ国家こっか共存きょうぞんする「2国家こっか共存きょうぞん」による解決かいけつ支持しじする方針ほうしんあらためて強調きょうちょうしました。

また、関係かんけいするくに地域ちいきたいして「事態じたいがエスカレートしないよう冷静れいせいさをたもつことをもとめる」として冷静れいせい対応たいおうびかけました。

関連かんれんニュース

トランプ政権せいけん ユネスコ脱退だったい表明ひょうめいはんイスラエルてき」と批判ひはん

トランプ政権せいけん ユネスコ脱退だったい表明ひょうめいはんイスラエルてき」と批判ひはん

トランプ大統領だいとうりょうきょう訪日ほうにち 首脳しゅのう会談かいだんやゴルフ

トランプ大統領だいとうりょう中国ちゅうごく到着とうちゃく 故宮こきゅうしゅう国家こっか主席しゅせき交流こうりゅう

トランプ大統領だいとうりょう最大限さいだいげん圧力あつりょく各国かっこくびかけ

イージー・ニュース

トランプ大統領だいとうりょう「イスラエルの首都しゅとはエルサレム」