いまのハイビジョンより画質がしつがはるかに鮮明せんめいな4K・8Kの本放送ほんほうそう開始かいしまで1ねんむかえた1にち、その魅力みりょく体験たいけんしてもらおうというもよおしが東京都内とうきょうとないはじまりました。


このもよおしは、来年らいねんの12がつにちにNHKと民放みんぽうなどが本放送ほんほうそうはじめる4K・8K放送ほうそうひろってもらおうと、NHKがひらいているものです。

会場かいじょう設置せっちされた「8Kスーパーハイビジョンシアター」は350インチの超巨大ちょうきょだいスクリーンで、和太鼓わだいこグループのライブなど鮮明せんめい映像えいぞう臨場感りんじょうかんあふれる音響おんきょうかした作品さくひん上映じょうえいされています。
また、ドームどーむがたをしたスクリーンにうつされた8Kの映像えいぞう連動れんどうして座席ざせきうごき、VR=仮想かそう現実げんじつたのしめるアトラクションももうけられています。

スクリーンには、東京とうきょうオリンピックがひらかれた昭和しょうわ39ねんや、いま東京とうきょう町並まちなみの映像えいぞうやCGがうつされ、時間じかん空間くうかん移動いどうするたびに座席ざせきうごいて、実際じっさい移動いどうしているような感覚かんかくあじわうことができます。

このもよおしは、東京とうきょう新宿区しんじゅくくの「新宿しんじゅくパークタワー」で3にちまでひらかれています。