この1年間ねんかん書籍しょせきのベストセラーが発表はっぴょうされ、作家さっか佐藤さとう愛子あいこさんがいについてユーモラスにつづったエッセーえっせーしゅう「九十歳じゅっさいなにがめでたい」が1になったほか、特徴的とくちょうてき児童書じどうしょ学習がくしゅう参考書さんこうしょ異例いれいのランクりをたしました。


出版物しゅっぱんぶつぎをしている日販にっぱん日本出版販売にっぽんしゅっぱんはんばいは、先月せんげつ25にちまでの1年間ねんかん販売はんばいされたほん部数ぶすうをまとめました。

それによりますと、1は、先月せんげつ、94さいになった作家さっか佐藤さとう愛子あいこさんがいについてユーモラスにつづったエッセーえっせーしゅう「九十歳じゅっさいなにがめでたい」で、去年きょねん発売はつばいからこれまでに105まんえるミリオンセラーになっています。としをとることがかならずしもめでたいことではないことを、にきぬせぬ物言ものいいで痛快つうかい表現ひょうげんした内容ないよう話題わだいとなり、50だいから70だい女性じょせい中心ちゅうしんおおまれているということです。

は、カバのはだよわいことやパンダの好物こうぶつのササにはほとんど栄養えいようがないことなど、ものの「残念ざんねん」にもおもえる特徴とくちょうにスポットをてて生態せいたい紹介しょうかいした児童書じどうしょ「ざんねんないきもの事典じてん」で、続編ぞくへんも8にランクインしています。

は、ことし直木賞なおきしょう本屋ほんや大賞たいしょうをダブル受賞じゅしょうした恩田おんだりくさんの小説しょうせつ蜜蜂みつばち遠雷えんらい」でした。

このほか、4はすべての例文れいぶんに「うんこ」の文字もじはいっている学習がくしゅう参考書さんこうしょ「うんこ漢字かんじドリル」、5村上むらかみ春樹はるきさんの4ねんぶりの長編小説ちょうへんしょうせつ騎士きし団長だんちょうごろし」となっています。

日販にっぱんは、「『ハリー・ポッター』シリーズ以外いがい児童書じどうしょがランクりすることはほとんどなく、学習がくしゅう参考書さんこうしょ上位じょういはいることも異例いれいだ。文芸ぶんげい作品さくひんかずこそおおくなかったが、人気にんき作家さっか話題作わだいさく着実ちゃくじつれているとえる」と分析ぶんせきしています。

イージー・ニュース

今年ことしたくさんれたほん発表はっぴょう