今月こんげつ54ねんぶりに噴火ふんかしたインドネシア・バリばりとう火山かざんは、28にち活発かっぱつ噴火ふんか活動かつどうつづいていて、バリばりとう国際空港こくさいくうこうが29にちあさまで閉鎖へいさされることになって、バリばりとう日本にっぽんむす直行便ちょっこうびん欠航けっこうするなどおおきな影響えいきょうています。


バリ島 火山噴火活動続く 空の便欠航で大きな影響

今月こんげつ21にち、54ねんぶりに噴火ふんかしたバリばりとう北東部ほくとうぶにある標高ひょうこう3000メートルあまりのアグンざんでは28にち噴火ふんか活動かつどうつづいています。

インドネシアの災害さいがい対策部たいさくぶもんによりますと、アグンざんからは大量たいりょう火山灰かざんばい噴出ふきだしているほか、噴煙ふんえん火口かこうから最大さいだいで3000メートルほどのたかさまでがり、火山性かざんせい地震じしん頻繁ひんぱん観測かんそくされているということです。

火山かざん噴火ふんか影響えいきょうで、バリばりとう中心地ちゅうしんちデンパサール近郊きんこう国際空港こくさいくうこうが27にち閉鎖へいさされ、29日午前にちごぜんまで閉鎖へいさつづけられることになった影響えいきょうで、バリばりとう日本にっぽんむす直行便ちょっこうびん欠航けっこうする影響えいきょうています。

このうち、「インドネシアエアアジアX」は成田空港なりたくうこうとデンパサールをむすぶ28にちの2便びん欠航けっこうめています。また、「ガルーダ・インドネシア航空こうくう」は、成田空港なりたくうこう関西空港かんさいくうこうをそれぞれむすわせて6便びん欠航けっこうめています。

イージー・ニュース

バリばりとう火山かざん噴火ふんか 飛行機ひこうきぶことができなくなる