女性議員が議会に子連れ出席求め 開会遅れる 熊本市議会

22にち開会かいかいした熊本市くまもとし定例ていれい市議会しぎかいで、女性じょせい議員ぎいん生後せいご7かげつ長男ちょうなん一緒いっしょ出席しゅっせきしようとし、対応たいおうはなうため開会かいかいが40ふんおくれました。議員ぎいんは「どもと一緒いっしょ議会ぎかい参加さんかして発言はつげんできる仕組しくみをととのえるよう主張しゅちょうしたかった」とはなしています。


女性議員が議会に子連れ出席求め 開会遅れる 熊本市議会

熊本市くまもとし定例ていれい市議会しぎかいは22にち開会かいかいし、午前中ごぜんちゅう本会議ほんかいぎおこなわれました。しかし開会前かいかいまえ緒方おがた夕佳ゆか議員ぎいん(42)が、生後せいご7かげつ長男ちょうなん一緒いっしょ出席しゅっせきしようとしてほかの議員ぎいんから退席たいせきもとめるこえがったため、議長ぎちょう議会ぎかい運営うんえい委員会いいんかい委員いいんなどをまじえたはないがおこなわれました。

熊本くまもと市議会しぎかい規則きそくでは、本会議ほんかいぎちゅうはいかなる理由りゆうがあっても議員ぎいん以外いがい議場ぎじょうはいることができないとされていて、緒方おがた議員ぎいん結局けっきょく長男ちょうなん友人ゆうじんあずけて出席しゅっせきし、市議会しぎかいは40ふんおくれで開会かいかいしました。

緒方おがた議員ぎいんは、おととしには議員ぎいん宿泊しゅくはくともな視察しさつへのどもの同伴どうはんみとめるよう議会ぎかい議会ぎかい事務局じむきょくもとめ、市議会しぎかい条件じょうけんつきでこれをみとめています。

緒方おがた議員ぎいんは、本会議ほんかいぎのあと記者団きしゃだんたいし「子育こそだ世代せだい代表だいひょうとして、どもと一緒いっしょ議会ぎかい参加さんかして発言はつげんできる仕組しくみをととのえるよう主張しゅちょうしたかった。子育こそだちゅう女性じょせい活躍かつやくできるような市議会しぎかいになってほしい」とべました。

全国ぜんこく市議会しぎかい議長会ぎちょうかいは「議員ぎいんどもをれて議会ぎかい出席しゅっせきしようとしたケースはこれまでいたことがない」としています。


国会こっかい関係者かんけいしゃ以外いがい議場ぎじょうれず

衆議院しゅうぎいんでは「明確めいかく規定きていはないが、議事ぎじであるので議員ぎいん職員しょくいんといった関係者かんけいしゃ以外いがいれないことになっている」と説明せつめいしています。
これまでに国会議員こっかいぎいんどもと一緒いっしょ出席しゅっせきしたいともうたことはなく、「かりもうがあった場合ばあいは、議院ぎいん運営うんえい委員会いいんかいなどで協議きょうぎすることになるとおもう」とはなしています。

参議院さんぎいんでは「議場ぎじょうには議員ぎいんバッジなどの記章きしょうをつけたひとしかれないため、基本的きほんてきには子連こづれではいることはできない」としていますが、もうがあった場合ばあいは、衆議院しゅうぎいんおなじく協議きょうぎするとしています。

一方いっぽう本会議ほんかいぎ傍聴ぼうちょうについては、いずれも10歳以上さいいじょうとしたうえで、衆議院しゅうぎいんでは10歳未満さいみまんでも小学生しょうがくせいであれば保護者ほごしゃ同伴どうはん傍聴ぼうちょう可能かのう参議院さんぎいんは10歳未満さいみまんは、事前じぜん特別とくべつ許可きょかされた場合ばあい傍聴ぼうちょうできるということで、これまでに5さいどもが傍聴ぼうちょうしたケースがあったということです。

地方ちほう議会ぎかい状況じょうきょうについて、全国ぜんこく市議会しぎかい議長会ぎちょうかい調査ちょうさ広報部こうほうぶによりますと「日本にっぽん地方ちほう議会ぎかいで、子連こづれで議場ぎじょうはいって議会ぎかい参加さんかしたというケースはこれまでいたことがない。各地かくち議会ぎかい規則きそくなどでも明文化めいぶんかはされていないとおもうが、どもなどの家族かぞく同伴どうはんしてはいることは想定そうていしておらず、女性じょせい議員ぎいん保育所ほいくじょ託児たくじサービスにあずけてから議場ぎじょうているケースがおおいのではないか」とはなしています。


海外かいがいでは議場ぎじょう授乳じゅにゅう

議場ぎじょうあかちゃんをれてはいることについては、過去かこにもヨーロッパを中心ちゅうしん議論ぎろんきてきました。

現地げんちのメディアなどによりますと、最近さいきん事例じれいでは去年きょねん、オーストラリア議会ぎかい上院じょういんで、手短てみじかあかちゃんの世話せわをすることなどをみとめるよう規則きそく改正かいせいされ、ことし5がつ女性じょせい議員ぎいんはじめて生後せいご11週間しゅうかんあかちゃんとともに議場ぎじょうはいり、授乳じゅにゅうをしたということです。

またニュージーランドでも議会ぎかい規則きそく改正かいせいて、今月こんげつにん女性じょせい議員ぎいん議場ぎじょうあかちゃんをれてはいり、授乳じゅにゅうしたということです。
議員ぎいんの1にんは、現地げんち新聞しんぶん、ニュージーランド・ヘラルドにたいして、「議会ぎかいは、わたしわたし家族かぞくれようとしてくれている。つまり仕事しごと家庭かていあいだ選択せんたくせまられる必要ひつようがなくなったのです。わたしは、ロールモデルになりたいとおもっていますし、先例せんれいつくることができたとおもいます」とはなしています。


女性じょせい国会議員こっかいぎいん割合わりあい 先進国せんしんこくなか最低さいてい水準すいじゅん

各国かっこく議員ぎいん交流こうりゅうすすめているIPU=列国れっこく議会ぎかい同盟どうめいがことし10がつにち時点じてんでまとめた調査ちょうさによりますと、日本にっぽん衆議院しゅうぎいんにおける女性じょせい議員ぎいん割合わりあいは9.3%、参議院さんぎいんでは20.7%です。

両院りょういんわせた女性じょせい議員ぎいん割合わりあいのランキングでは日本にっぽん調査ちょうさ対象たいしょうとなった193かこくのうち、ボツワナ、ベリーズにいで165となっていて、先進国せんしんこくなか最低さいてい水準すいじゅんとなっています。


識者しきしゃ女性じょせい政治せいじ参加さんか障壁しょうへき

オーストラリアの政治せいじくわしい神奈川大学かながわだいがく杉田すぎた弘也ひろや教授きょうじゅによりますと、オーストラリアでは90年代ねんだいから女性じょせい議員ぎいんはじめ、90年代ねんだいなかばに「議場ぎじょうにスポーツジムはあるのに託児たくじ施設しせつがないのはおかしい」と問題もんだいになったということです。

その議場内ぎじょうない託児たくじ施設しせつ整備せいびされたほか、現在げんざい議場内ぎじょうないあかちゃんと一緒いっしょはいることや授乳じゅにゅうみとめられるようになったということです。

杉田すぎた教授きょうじゅは「オーストラリアでは、議場内ぎじょうないあかちゃんがいたり授乳じゅにゅうしたりすることについて、政党せいとうわず反対はんたい意見いけんたとはいていないし、社会的しゃかいてき反発はんぱつもない。日本にっぽんでは、そもそも議員ぎいん出産しゅっさんすることすら批判ひはんされており、女性じょせい政治せいじ参加さんかするうえでの障壁しょうへきになっている。女性じょせい議員ぎいんかぎらずわか男性だんせい議員ぎいんにとっても重要じゅうよう課題かだいで、議員ぎいん同士どうしでも超党派ちょうとうは協力きょうりょくしてはたらきかけをしていくことが必要ひつようではないか」とはなしています。


傍聴者ぼうちょうしゃには子連こづれOKひろがる

一方いっぽう議会ぎかい傍聴者ぼうちょうしゃけには、ちいさなどもがいるひとたちにもひらかれた議会ぎかいにしようと親子おやこ専用せんよう傍聴席ぼうちょうせきもうけたり、傍聴者ぼうちょうしゃ利用りようできる託児たくじサービスをもうけたりするなど、各地かくちみがすすめられています。

このうち京都きょうと府議会ふぎかいでは、去年きょねんから議会ぎかいとうに、託児室たくじしつもう傍聴者ぼうちょうしゃどもを無料むりょう保育士ほいくしあずけられるサービスをはじめたほか、神奈川かながわ県議会けんぎかいでも、議場ぎじょうちかくの部屋へや託児たくじサービスを提供ていきょうしていて、利用日りようび数日前すうじつまえまでに予約よやくすれば無料むりょう利用りようできます。

また秋田あきた県議会けんぎかいでは、本会議ほんかいぎ開催日かいさいびには、もうみの有無うむにかかわらず託児たくじスペースをもうけ、どもをあずかるスタッフが常駐じょうちゅうしているということです。

さらに福岡ふくおか市議会しぎかいでは、傍聴席ぼうちょうせき一角いっかくにあった貴賓室きひんしつ改修かいしゅうし、ガラスがらすりで防音ぼうおん親子おやこ専用せんよう傍聴席ぼうちょうせき設置せっちしています。ベビーベッドや絵本えほん授乳じゅにゅうスペースももうけているということで、乳幼児にゅうようじれた母親ははおやなどが、周囲しゅうい気兼きがねなく長時間ちょうじかん傍聴ぼうちょうをすることもできるということです。

全国ぜんこく市議会しぎかい議長会ぎちょうかいによりますと、かく市議会しぎかい傍聴ぼうちょう規則きそくでは、児童じどう乳幼児にゅうようじ傍聴ぼうちょう原則げんそく禁止きんしし、議長ぎちょう許可きょかすればれるとさだめているケースがおおいということですが、埼玉県さいたまけん鶴ヶ島市つるがしましでは、平成へいせい20ねん傍聴ぼうちょう規則きそく改正かいせいし、とく議長ぎちょう許可きょかなくても傍聴席ぼうちょうせき子連こづれでれるように制度せいどととのえたということです。


あかちゃん帯同たいどうにネットで賛否さんぴ

熊本市くまもとし定例ていれい市議会しぎかいで、女性じょせい議員ぎいん生後せいご7かげつ息子むすこ議場ぎじょうれてはいり、退出たいしゅつめいじられたことについて、インターネットじょうでも賛成さんせい反対はんたい双方そうほう意見いけんがっています。

ツイッターに投稿とうこうされた意見いけんのうち、市議しぎ行動こうどう賛成さんせい支持しじ表明ひょうめいした意見いけんなかでは「事前じぜんもうてもダメにまっているし、問題もんだい可視かししたのはよかったとおもいます」、「議会ぎかいちゅうあかちゃんがこうが、ほほえましく見守みまもって協力きょうりょくすべきじゃないの? 子育こそだては、社会しゃかい全体ぜんたいですることでしょ?」というこえられました。

一方いっぽう、「一般いっぱん企業きぎょう会議かいぎ突然とつぜんあかちゃんがたらだれでもびっくりしますね。市議会しぎかいはアリっておもったのか」とか、「発想はっそうはいいとおもうけどダメもとでも許可きょかはとろう。職場しょくばあかちゃんれてくるってことは、まわりに配慮はいりょしなきゃいけないのに」などのように、問題もんだい提起ていきには理解りかいしめしながら事前じぜん調整ちょうせいをしなかったのは、周囲しゅういへの配慮はいりょりないという意見いけん目立めだちました。

また、「一石いっせきとうじるにはよいが、こういうのを整備せいびするのが議員ぎいん役目やくめでは」とか、「女性じょせいはたらきやすい環境かんきょう子育こそだてしやすい環境かんきょうつくる、これがもとめられていること。ならば議会ぎかい率先そっせんしてむべき」と問題もんだい提起ていき評価ひょうかして、さらなる議論ぎろんもとめるツイートもありました。

イージー・ニュース

女性じょせい議員ぎいんあかちゃんをれて議会ぎかい出席しゅっせきしようとする