日本にっぽん鉄道てつどう会社がいしゃ定刻ていこくより20びょうはや列車れっしゃ発車はっしゃさせたとホームページで謝罪しゃざいしたことに、欧米おうべい主要しゅようメディアは正確せいかくさや謝罪しゃざいおもんじる日本にっぽん社会しゃかい象徴しょうちょうするものとして関心かんしんしめしています。


今月こんげつ14にち千葉県ちばけんにあるつくばエクスプレスの南流山みなみながれやまえきくだ列車れっしゃ定刻ていこくより20びょうはや出発しゅっぱつしたと会社がいしゃがホームページで発表はっぴょうしました。

利用客りようきゃくからの苦情くじょうはなかったということですが、発車はっしゃしたのは発車はっしゃメロディーがながれるまえで、乗務員じょうむいん時刻じこく十分じゅうぶん確認かくにんしなかったのが原因げんいんだったとして「ふかくおわびもうげます」と謝罪しゃざいしています。

これをアメリカやイギリスのメディアは16にち正確せいかくさや謝罪しゃざいおもんじる日本にっぽん社会しゃかい象徴しょうちょうするものとしてつたえ、このうちイギリスの公共こうきょう放送ほうそう、BBCは「イギリスではにすることができない」というソーシャルメディアの反応はんのうげながら、日本にっぽん鉄道てつどう世界せかいもっと信頼しんらいできると称賛しょうさんしました。

一方いっぽう、アメリカの有力紙ゆうりょくし、ニューヨーク・タイムズは「正確せいかくさにかんする日本にっぽん評価ひょうか見事みごとこたえている」と評価ひょうかしながらも、「日本にっぽんではおおげさなほど謝罪しゃざいする文化ぶんかつづいている」と皮肉ひにくじりにつたえています。