世界せかい遺産いさん 平等院びょうどういん 紅葉こうようシーズンはつのライトアップ 京都きょうと

2017ねん11がつ17にち 2221ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

世界せかい遺産いさん登録とうろくされている京都府きょうとふ宇治市うじし平等院びょうどういんで、紅葉こうようシーズンとしてははじめてとなるライトアップの一般いっぱん公開こうかいはじまるのまえに、17日夜にちよる報道ほうどう機関きかんけにその様子ようすがお披露目ひろめされました。

平等院びょうどういんでは、よる観光かんこうげたいという周辺しゅうへん商店しょうてん要望ようぼうなどをけ、ことしから紅葉こうようシーズンに夜間やかんのライトアップをおこなうことになっています。

18にちからの一般いっぱん公開こうかいまえに、17日夜にちよる報道ほうどう機関きかんけにその様子ようすがお披露目ひろめされ、午後ごごごろにかりがともされると、3年前ねんまえ改修かいしゅうえ、創建そうけん当時とうじ色合いろあいをもどした鳳凰堂ほうおうどうがひときわあからしされました。
照明しょうめいあかるさが変化へんかするようになっていて、水面すいめん(みなも)にうつ鳳凰堂ほうおうどう表情ひょうじょうえていく姿すがたたのしむことができます。

平等院びょうどういん神居かむい文彰ふみあき住職じゅうしょくは「かりにらしされた鳳凰堂ほうおうどうともみじのコラボレーションをぜひたのしんでもらいたい」とはなしていました。

この一般いっぱん公開こうかいは、18にちから来月らいげつにちまでの金曜日きんようびから日曜日にちようびにかけてと、祝日しゅくじつ今月こんげつ23にちおこなわれ、午後ごごから午後ごごまで入場にゅうじょうできます。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。