絶滅した謎の肉食獣 ロシアの永久凍土から見つかる

およそ1まん年前ねんまえ絶滅ぜつめつしたなぞ肉食獣にくしょくじゅう「ホラアナライオン」のあかちゃんが、ロシアの永久凍土えいきゅうとうどなかからきわめてよい保存ほぞん状態じょうたいつかり日本にっぽんとロシアの共同きょうどう研究けんきゅうチームがくわしく調しらべたところ、このあかちゃんは、5まん年以上ねんいじょうまえまれたとられることがわかりました。


「ホラアナライオン」はマンモスやサーベルタイガーとおな時期じきにユーラシア大陸たいりくなどに分布ぶんぷしていた肉食獣にくしょくじゅうで、およそ1まん年前ねんまえ絶滅ぜつめつしたとされ、これまでつかった化石かせきかずすくないためくわしいからだ特徴とくちょうなどはなぞのままとなっていました。

15にち会見かいけんした研究けんきゅうグループによりますとこのホラアナライオンのあかちゃん2とうがロシアのサハ共和国きょうわこく永久凍土えいきゅうとうどなかから、おととしつかり、このうち1とうは、体長たいちょう40センチ、おもさ3キロでかおにはのこり、まるでねむっているようにえるほど保存ほぞん状態じょうたいがよいということです。

研究けんきゅうグループがからだ特徴とくちょうくわしく調しらべたところ、このホラアナライオンは、生後せいご1かげつ未満みまんあかちゃんで現在げんざいのライオンにくらべてからだおおく、5まん年以上ねんいじょうまえまれたとられることがわかりました。

また研究けんきゅうグループによりますとことし9がつにもこの2とうよりも成長せいちょうしたホラアナライオンのあかちゃん1とうあらたにつかったということです。

研究けんきゅうチームの鈴木すずき直樹なおき東京慈恵会医科大学とうきょうじけいかいいかだいがく教授きょうじゅは「ホラアナライオンが現在げんざいのライオンとどうちがうのかさらにくわしく調しらべるとともに当時とうじものがどのような環境かんきょうきていたのかもあきらかにしていきたい」とはなしています。

イージー・ニュース

こおったつちなかから1まん年前ねんまえにいなくなった動物どうぶつつかる