しんきろうで“四角しかく太陽たいよう出現しゅつげん 北海道ほっかいどう 別海町べつかいちょう

2017ねん11がつ07にち 1726ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

北海道ほっかいどう東部とうぶ別海町べつかいちょうでは、空気くうき気温差きおんさによってできるしんきろうによって、太陽たいよう四角形しかくけいのように変形へんけいしてえる現象げんしょう確認かくにんされました。

北海道ほっかいどう別海町べつかいちょう尾岱沼おだいとう漁港ぎょこうでは、7日午前にちごぜんごろから太陽たいようのぼはじめると、次第しだい太陽たいよう下半分したはんぶん垂直すいちょくうみにのびて変形へんけいしてえる現象げんしょう確認かくにんさました。

太陽たいよう四角形しかくけいのようなかたちをしたあと、次第しだいした部分ぶぶんほそくなって電球でんきゅうのようなかたち姿すがたえるなどおよそ4分間ふんかんにわたり変形へんけいする様子ようす確認かくにんされました。

釧路くしろ地方ちほう気象台きしょうだいによりますと、この現象げんしょうはしんきろうで、上空じょうくう空気くうき海面かいめんちかくの空気くうきとの気温差きおんさによって、海面かいめんちかくにあたたかい空気くうきかたまりができそれがレンズのようなはたらきをしてひかり屈折くっせつしてえるということです。

別海町べつかいちょうによりますと、みがきびしくなるあきからふゆにかけてたびたびられるということで、7日午前にちごぜん別海町べつかいちょう気温きおんは1ふんでした。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。