タイのプミポン前国王ぜんこくおう 火葬かそう儀式ぎしき 大勢おおぜい市民しみん最後さいごわか

2017年10月27日 06時06分

※1 8

タイの国家こっか元首げんしゅとして70年間ねんかんにわたって在位ざいいし、去年きょねんくなったプミポン前国王ぜんこくおう火葬かそう儀式ぎしきおこなわれ、大勢おおぜい市民しみん最後さいごわかれをしみました。

去年きょねん10がつくなったタイのプミポン前国王ぜんこくおう葬儀そうぎは、1年間ねんかん服喪ふくも期間きかんて25にちからはじまり、26にちよる火葬かそう儀式ぎしきが、おう宮前みやまえ広場ひろばつくられた火葬かそう施設しせつおこなわれました。

この施設しせつは、仏教ぶっきょうおしえで、世界せかい中心ちゅうしんにあるとされる巨大きょだいやま須弥山しゅみせんをかたどったたかさが50メートル以上いじょうある建物たてもので、9かげつかけて建設けんせつされました。

儀式ぎしきには、日本にっぽんから秋篠宮あきしののみや夫妻ふさいが40かこく以上いじょう要人ようじんらとともに、参列さんれつされました。

前国王ぜんこくおう遺体いたいは、参列者さんれつしゃによる献花けんかわったあとの26日午後にちごご10ごろ、日本にっぽん時間じかんの27日午前にちごぜんごろ、前国王ぜんこくおう息子むすこ後継者こうけいしゃのワチラロンコン国王こくおうなどが見守みまもなか、だびにされました。

70年間ねんかんにわたって在位ざいいしたタイのプミポン前国王ぜんこくおうは、ことなる政治せいじ勢力せいりょくどうしの対立たいりつをみずからおさめるなど、くに安定あんていようとして国民こくみんから絶大ぜつだい尊敬そんけいあつめてきました。

火葬かそう施設しせつ周辺しゅうへんには、1にちで15万人まんにんえる市民しみんおとずれ、よるになっても大勢おおぜいがそのにとどまり、前国王ぜんこくおうとの最後さいごわかれをしんでいました。

葬儀そうぎは、今月こんげつ29にちまでつづき、その、ワチラロンコン国王こくおう戴冠式たいかんしき(たいかんしき)をて、タイでは、あらたな体制たいせい本格的ほんかくてきはじまることになります。