米軍べいぐん大型おおがたヘリ炎上えんじょう 沖縄県おきなわけんつよ抗議こうぎ

2017年10月12日 05時34分

※1 8

11にち沖縄おきなわアメリカあめりかぐん北部ほくぶ訓練場くんれんじょうちかくで、アメリカあめりかぐん大型おおがたヘリコプターが民間みんかん牧草地ぼくそうち緊急きんきゅう着陸ちゃくりくし、炎上えんじょうしました。沖縄県おきなわけんアメリカあめりかぐん日本にっぽん政府せいふつよ抗議こうぎするとともに、事故じこ原因げんいん究明きゅうめいと、同型機どうがたき飛行ひこう停止ていしもとめることにしています。

アメリカあめりかぐんによりますと、11日午後にちごご20ふんごろ、普天間ふてんま基地きち配備はいびされている海兵隊かいへいたい大型おおがたヘリコプター「CH53」が訓練くんれんのため飛行中ひこうちゅう機内きない火災かさいき、沖縄おきなわ本島ほんとう北部ほくぶ北部ほくぶ訓練場くんれんじょうちかくに緊急きんきゅう着陸ちゃくりくし、炎上えんじょうしました。

緊急きんきゅう着陸ちゃくりくしたのは東村ひがしそん高江たかえ地区ちくにある県道けんどう沿いの民間みんかん牧草地ぼくそうちで、住民じゅうみんなどによりますと、もっとちか集落しゅうらくからは数百すうひゃくメートルの距離きょりだということです。機体きたいからは一はげしいほのおけむりちのぼりましたが、7にん乗員じょういんや、住民じゅうみんにけがはなかったということです。アメリカあめりかぐん原因げんいん調査ちょうさし、沖縄おきなわ防衛局ぼうえいきょくなどもくわしい状況じょうきょう調しらべています。

CH53は兵員へいいん輸送ゆそうなどに使つかわれる大型おおがたのヘリコプターで、平成へいせい16ねんには、普天間ふてんま基地きち隣接りんせつする沖縄国際大学おきなわこくさいだいがく墜落ついらくし、乗員じょういんにん重軽傷じゅうけいしょうったほか、大学だいがく校舎こうしゃ住宅じゅうたく屋根やねなどがこわれる被害ひがいました。また、アメリカあめりかぐん輸送機ゆそうきオスプレイは、去年きょねん12がつ沖縄県おきなわけん名護市なごし浅瀬あさせ大破たいはしたり、先月せんげつにはしん石垣いしがき空港くうこう緊急きんきゅう着陸ちゃくりくしたりするなど、アメリカ軍機ぐんき事故じこやトラブルが相次あいついでいます。

沖縄県おきなわけん翁長おきなが知事ちじは「名護市なごし事故じこから1ねんもたたないうちにおなじような事故じここしたことにつよいきどおりをかんじる」とべ、沖縄県おきなわけんは12にちアメリカあめりかぐん日本にっぽん政府せいふつよ抗議こうぎするとともに、事故じこ原因げんいん究明きゅうめいと、同型機どうがたき飛行ひこう停止ていしもとめることにしています。

沖縄おきなわ防衛局ぼうえいきょく牧草地ぼくそうち所有者しょゆうしゃ謝罪しゃざい

沖縄県おきなわけん東村ひがしそんアメリカあめりかぐん大型おおがたヘリコプターが民間みんかん牧草地ぼくそうち緊急きんきゅう着陸ちゃくりく炎上えんじょうした事故じこけて、11にちよる、この牧草地ぼくそうち所有しょゆうする男性だんせい自宅じたく沖縄おきなわ防衛局ぼうえいきょく職員しょくいんおとずれ、謝罪しゃざいしました。

緊急きんきゅう着陸ちゃくりくした牧草地ぼくそうち所有しょゆうするのは西銘にしめあきらさんで、11日午後にちごご11時前じまえ沖縄おきなわ防衛局ぼうえいきょく職員しょくいん自宅じたくおとずれ、「大変たいへんもうわけございません。今後こんご現場げんば調査ちょうさして補償ほしょうもさせていただきます」と陳謝ちんしゃしました。西銘にしめさんはこのあと記者団きしゃだんたいし、「現場げんば牧草ぼくそう飼料しりょうとして使つかえないので、かなりの損害そんがいになる。こういった事故じこきないよう対策たいさく徹底てっていしてもらいたい」とはなしていました。

東村ひがしむら村長そんちょう民間みんかん地域ちいき上空じょうくうでの訓練くんれんらすよううったえたい」

ヘリコプターが炎上えんじょうした沖縄県おきなわけん東村ひがしそん伊集いじゅ盛久もりひさ村長そんちょうは、12にちあさ村役場むらやくばでNHKの取材しゅざいおうじ、「予想よそうしていなかったことがあのようなかたちきていきどおりをかんじている。ヘリコプターの訓練くんれんつね危険きけんともなっているので、沖縄おきなわ防衛局ぼうえいきょくアメリカあめりかぐんには民間みんかん地域ちいき上空じょうくうでの訓練くんれんらすよううったえていきたい」とべました。