中国 河口から満ち潮が大逆流 堤防に大勢の見物客

2017年10月08日 00時17分 NewsWebEasy
仮名がなレベル

中国東部の浙江省を流れる川で、満ちた潮が河口から上流に向かって激しく逆流する珍しい現象を一目見ようと、川の堤防には各地から大勢の見物客が訪れました。

中国東部の浙江省を流れる河川、銭塘江は、河口が広く、上流に行くにしたがって川幅が急に狭くなることから、潮の満ち干の差が1年で最も大きくなるこの時期、潮が激しく逆流することで知られます。

中でも、中秋の3日後の7日が特に激しく、満ちた潮が上流に向かう際、ぶつかり合って1つになりながら勢いを増し、堤防に当たって高い波しぶきをあげていました。

河口に近い海寧市の堤防沿いには、このユニークな現象を一目見ようと、地元の住民や観光客などが大勢訪れ、写真や動画におさめる人の姿も見られました。

ただ、過去には波にさらわれて死者やけが人が出る事故が起きたこともあるということで、地元政府は安全な場所で見物するよう呼びかけています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。