元SMAP3人のファンサイト「新しい地図」ネットで高い関心

2017年09月22日 17時32分 NewsWebEasy
仮名がなレベル

インターネット上では22日、「新しい地図」というワードの検索数が、急上昇しています。「新しい地図」とは、解散した国民的アイドルグループ「SMAP」の5人のうち、稲垣吾郎さんと草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が立ち上げた公式のファンサイトの名称で、早くも国内外で話題となっています。

元SMAPの3人のメンバーの公式ファンサイトは「新しい地図」という言葉とともに方角を示す記号のようなデザインがトップページになっています。

サイトでは「逃げよう。自分を縛りつけるものから」といったメッセージとともに後ろ姿の若者が映し出される50秒ほどの動画が流れるほか、ファンクラブへの会員登録ができるようになっています。

サイトは22日午前2時に開設されました。
また朝日新聞の朝刊などにサイトを紹介する全面広告も掲載されました。

新聞広告について3人の取材対応窓口になっている弁護士事務所は「皆様に報告するにあたって、まず新聞紙上で広告を掲載する方法を選択したのは、ファンの方々からいただいたあたたかい言葉、応援の数々に3氏がどれほど助けられたか計り知れないものがあり、その感謝の気持ちをファンの方々に伝えることを何よりも優先したいとの、3氏たっての希望によるものです」と説明しています。

SMAPの解散をめぐってはファンの有志がインターネット上のクラウドファンディングで1万人を超える支援者から資金を集め、去年12月30日の朝日新聞の朝刊に「いつもたくさんの愛と勇気をくれたSMAPへ」というタイトルとともに8ページにわたってファンの思いが広告として掲載される出来事がありました。

朝日新聞の広報によりますと今回の広告がファンのメッセージに対しての返答だったのかはわからないということでしたが「今まで応援してくれたファンヘのお礼の気持ちを示したい」というのが広告主となった3人の趣旨だったということです。

「新しい地図」をめぐっては、ツイッターも立ち上げられ22日午後3時現在でアカウントのフォロワーは12万人を超えています。

またサイトは海外のファン向けに、英語、中国語、韓国語、フランス語でも表示できます。

ツイッター上には「新たな方向性、新しい旅、新しい旅に乾杯!」といった書き込みや「すばらしい!歓迎します!」といった海外のファンと見られる書き込みもありました。

またこのサイトについてファンの間では、さまざまな読み解きが行われています。
例えば「『新しい地図』という言葉は英語で『NEWMAP』になるから『新しいSMAP』を表しているのでは」といった書き込みや、東西南北を示す記号のようなデザインでは「『N』『E』『W』のアルファベットが裏返しになっているので『新しくない、いままで通りの活動をするという宣言なのでは』」といったさまざまな臆測が書き込まれていました。

「新しい地図」には今後3人の活動予定などが掲載されていくということです。

※「なぎ」は「弓へん」に「剪」

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。