中国ちゅうごくのファストフードてん 顔認証かおにんしょう代金だいきん支払しはらはじまる

2017年09月03日 01時29分

※1 8

中国ちゅうごくのファストフードてんで、代金だいきん支払しはらいをかおますことができるあたらしいサービスがはじまり、注目ちゅうもくあつめています。

このサービスは、今月こんげつにちから中国ちゅうごくのネット通販つうはん最大手さいおおて「アリババ」が浙江省せっこうしょう杭州こうしゅうにあるファストフードてんはじめました。

利用者りようしゃは、あらかじめ「アリババ」に自分じぶんかお登録とうろくしておけば、機械きかい注文ちゅうもんしたあと、カメラをつめて認証にんしょうけ、携帯けいたい電話でんわ番号ばんごう入力にゅうりょくするだけで支払しはらいをますことができます。

地元じもとメディアによりますと、かお認証にんしょうは1~2びょうほどでわり、携帯けいたい電話でんわ番号ばんごう入力にゅうりょくふくめても、支払しはらいには10びょうもかからないということです。このシステムには、人工じんこう知能ちのうなどの最新さいしん技術ぎじゅつ活用かつようされていて、髪型かみがた化粧けしょう雰囲気ふんいきおおきくえた場合ばあいでも認証にんしょう問題もんだいなくおこなえ、べつひとかお誤認ごにんするなどの問題もんだいけられるとしています。

みせおとずれた女性客じょせいきゃくの1にんは「かおだけで食事しょくじ代金だいきんはらえることは、すばらしいとおもいます」とはなしていました。

アリババのグループ会社がいしゃ担当者たんとうしゃは「食事しょくじものときに、なにって必要ひつようがないので、いままでより便利べんり安全あんぜんになります」とはなし、最新さいしんのサービスをアピールしていました。