マダニウイルス 動物どうぶつからはつ感染かんせんれいか 50だい女性じょせい死亡しぼう

2017年07月24日 17時25分

※1 8

マダニが媒介ばいかいするウイルスによる感染症かんせんしょう相次あいつなか去年きょねん、50だい女性じょせいがウイルスに感染かんせんしていたうたがいのある野良猫のらねこをかまれ、その死亡しぼうしていたことがわかりました。国内こくない動物どうぶつからひと感染かんせんしたとられる事例じれいはじめてで、厚生労働省こうせいろうどうしょう注意ちゅういびかけています。

マダニが媒介ばいかいするウイルスによる感染症かんせんしょう、SFTS=「重症じゅうしょう熱性ねっせい血小板けっしょうばん減少げんしょう症候群しょうこうぐん」は4年前ねんまえ国内こくないはじめて確認かくにんされ、これまでに西日本にしにほん中心ちゅうしんに266にん発症はっしょうし、このうち57にん死亡しぼうしています。

SFTSは、一般的いっぱんてきひとがマダニにかまれることで発症はっしょうしますが、厚生労働省こうせいろうどうしょうによりますと、去年きょねんなつ西日本にしにほんの50だい女性じょせいが、よわった野良猫のらねこ動物どうぶつ病院びょういんれておこなったさいをかまれ、およそ10日後にちごにSFTSを発症はっしょうして死亡しぼうしたということです。

野良猫のらねこは、症状しょうじょうなどからマダニが媒介ばいかいするウイルスに感染かんせんしていた可能性かのうせいたかく、動物どうぶつからひと感染かんせんしたとられる事例じれい国内こくないはじめてだということです。

また、先月せんげつ以降いこう(6がつ)、ペットとしてわれているねこいぬがSFTSを発症はっしょうした事例じれい確認かくにんされ、厚生労働省こうせいろうどうしょうねこいぬひと獣医師じゅういしなどに注意ちゅういびかけています。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは「ごくまれではあるが、ねこいぬからひと感染かんせんする可能性かのうせいがあり、ペットをっているひとはダニの駆除剤くじょざい活用かつようしたり、よわっていたら動物どうぶつ病院びょういん受診じゅしんするなどの対策たいさくってほしい」としています。