5か国語こくごで119ばん通報つうほう対応たいおう 東京とうきょう消防庁しょうぼうちょう

2017年07月03日 20時09分

5か国語で119番通報に対応 東京消防庁
※1 8

年後ねんご東京とうきょうオリンピック・パラリンピックをまえに、外国語がいこくごによる119ばん通報つうほうへの対応たいおう強化きょうかしようと、東京とうきょう消防庁しょうぼうちょう民間みんかん電話でんわ通訳つうやくセンターに委託いたくし、5か国語こくごでの対応たいおうはじめました。

にち東京とうきょう消防庁しょうぼうちょう総合そうごう指令室しれいしつ訓練くんれんおこなわれ、指令しれい管制官かんせいかん電話でんわ通訳つうやくセンターの担当者たんとうしゃポルトガルぽるとがる腹痛ふくつううったえる通報つうほうやくしてもらいながら対応たいおうする様子ようす披露ひろうしました。

東京とうきょう消防庁しょうぼうちょうによりますと、旅行りょこう出張しゅっちょうなどで日本にっぽんおとずれていて救急きゅうきゅう搬送はんそうされた外国人がいこくじんは、去年きょねん年間ねんかん管内かんないで2336にんと、4ねん連続れんぞく増加ぞうかしているということです。

このため、東京とうきょう消防庁しょうぼうちょうは3年後ねんご東京とうきょうオリンピック・パラリンピックをまえに、外国語がいこくごによる119ばん通報つうほうへの対応たいおう強化きょうかしようと、今月こんげつから24時間じかん民間みんかん電話でんわ通訳つうやくセンターに委託いたくして、外国語がいこくごでの対応たいおうはじめました。

対応たいおうする言語げんご英語えいご中国語ちゅうごくご韓国語かんこくごポルトガルぽるとがる、それにスペインすぺいんの5か国語こくごだということで、東京とうきょう消防庁しょうぼうちょう総合そうごう指令室しれいしつ長谷川はせがわ新一しんいち管理かんり係長かかりちょうは「2020ねんまえに、外国人がいこくじん通報つうほう迅速じんそく的確てきかく対応たいおうできる体制たいせいととのえていきたい」とはなしていました。