ロンドンの高層こうそう住宅じゅうたく火災かさい 死者ししゃ12にん

2017年06月15日 04時23分

※1 8

イギリス・ロンドンの高層こうそう住宅じゅうたくきた火災かさいで、警察けいさつは、これまでに12にん死亡しぼう確認かくにんし、犠牲者ぎせいしゃかずがさらにえるおそれがあることをあきらかにしたうえで、火元ひもと特定とくてい建物たてもの全体ぜんたい短時間たんじかんひろがった原因げんいん究明きゅうめいには時間じかんがかかるという見方みかたしめしました。

ロンドン西部せいぶの24階建かいだての高層こうそう住宅じゅうたくで、14にち午前ごぜん時前じまえ火災かさい発生はっせいし、建物たてもの全体ぜんたいひろがりました。

消防車しょうぼうしゃおよそ40だいと200人以上にんいじょう消防しょうぼう隊員たいいん消火しょうか活動かつどうにあたっていますが、出火しゅっかからおよそ16時間後じかんご会見かいけんした消防しょうぼう当局とうきょくによりますと、依然いぜんとしてめられていないということです。

地元じもと警察けいさつ救急きゅうきゅう当局とうきょくによりますと、この火災かさいでこれまでに12にん死亡しぼう確認かくにんされたということです。
また、78にん病院びょういん手当てあてをけていて、このうち18にん症状しょうじょうおもいということです。

高層こうそう住宅じゅうたくは120世帯せたい入居にゅうきょでき、消防しょうぼう当局とうきょくによりますと、消防しょうぼう隊員たいいん最上階さいじょうかいまでのぼってのこされたひとがいないか確認かくにんしたということですが、行方ゆくえのわからない住民じゅうみんがいるという情報じょうほうもあり、警察けいさつ幹部かんぶは、犠牲者ぎせいしゃかずがさらにえるおそれがあることをあきらかにしました。

火災かさい状況じょうきょうについて、消防しょうぼう当局とうきょく会見かいけんで、「かつてない規模きぼはやさでひろがった」とべていて、警察けいさつは、火元ひもと特定とくてい建物たてもの全体ぜんたい短時間たんじかんひろがった原因げんいん究明きゅうめいには時間じかんがかかるという見方みかたしめしています。

一方いっぽうで、建物たてものから避難ひなんした住民じゅうみんなかには火災報知器かさいほうちきやスプリンクラーが正常せいじょう作動さどうしなかったと証言しょうげんするひともいて、警察けいさつは、防火ぼうか対策たいさく問題もんだいがなかったかについても調しらべをすすめる見通みとおしです。

火災報知器かさいほうちきおとはとてもちいさかった」

火災かさいきた高層こうそう住宅じゅうたく住民じゅうみんで、家族かぞくとともに建物たてものそと避難ひなんした男性だんせいは「玄関げんかんとびらけて廊下ろうかると、住民じゅうみんみんなさけんでいた。火災報知器かさいほうちき作動さどうしていたが、おとはとてもちいさかった。あの音量おんりょうきたひとはいないだろうし、ふかねむっているひと絶対ぜったいきないだろう」とはなしていました。

また、ほかの住民じゅうみんからの電話でんわ火災かさい気付きづ避難ひなんしたというべつ男性だんせいは「火災報知器かさいほうちき作動さどうしなかったことが問題もんだいだ。なぜ作動さどうしなかったのか、理由りゆうはわからない」とはなし、火災報知器かさいほうちき正常せいじょう作動さどうしなかったとはなしています。

複数ふくすう住民じゅうみん証言しょうげんから高層こうそう住宅じゅうたく十分じゅうぶん防災ぼうさい対策たいさくられていたのかを疑問視ぎもんしするこえがっていて、今後こんご火災かさい原因げんいんとともに、なぜ被害ひがい拡大かくだいふせげなかったのかがおおきな焦点しょうてんとなりそうです。

政権せいけん協議きょうぎ延期えんき

ロンドンの高層こうそう住宅じゅうたくきた火災かさいけ、与党よとう保守党ほしゅとうきたアイルランドの地域ちいき政党せいとうは、14にちおこな予定よていだったあらたな政権せいけん発足ほっそくけた協議きょうぎ延期えんきしました。

これについて、イギリスのメディアは、火災かさいおおくの犠牲者ぎせいしゃ見込みこまれるなか両党りょうとう協議きょうぎおこなうのは適切てきせつではないと判断はんだんしたとつたえています。

これによって、両党りょうとう閣外かくがい協力きょうりょくをめぐる合意ごういは15日以降にちいこうにずれみ、エリザベス女王じょおうによる政府せいふ施政しせい方針ほうしん演説えんぜつ日程にっていや、EU=ヨーロッパ連合れんごうからの離脱りだつをめぐる交渉こうしょう日程にっていにも影響えいきょう可能性かのうせいもあります。

また、今回こんかい火災かさいけて、イギリスの警察けいさつ消防しょうぼう救急きゅうきゅう管轄かんかつする各省庁かくしょうちょう関係者かんけいしゃあつまって緊急きんきゅう会議かいぎひらき、再発さいはつ防止ぼうしけ、高層こうそう住宅じゅうたく防火ぼうか設備せつびなどを点検てんけんすることをめました。

メイ首相しゅしょう教訓きょうくんがあれば対応たいおうする」

イギリス・ロンドンの高層こうそう住宅じゅうたくきた火災かさいについて、メイ首相しゅしょうはBBCのインタビューで、犠牲者ぎせいしゃ哀悼あいとうしめし、住民じゅうみん支援しえんちからくすかんがえをしめしました。
そのうえで、「火災かさい原因げんいん特定とくていすることができれば、当然とうぜん適切てきせつ捜査そうさおこなわれ、まなぶべき教訓きょうくんがあればしかるべく対応たいおうする」とべました。

地域ちいき自主的じしゅてき支援しえんうごきも

火災かさいきた高層こうそう住宅じゅうたくがある地区ちく高級こうきゅう住宅街じゅうたくがい隣接りんせつしていますが、公営こうえい住宅じゅうたくならんでいて、移民いみん低所得者ていしょとくしゃおおらしています。

依然いぜんとしてけむりがる建物たてものまえでは、ども2にんつま行方ゆくえからないという男性だんせい途方とほうれる姿すがたられました。

おおくの死傷者ししょうしゃした火災かさい地域ちいきひとたちは衝撃しょうげきけていて、ちかくに女性じょせいは「建物たてものほのおまれ、けているようだった。住民じゅうみんが『たすけて』とさけんでいたけど、なにもできなかった」とべ、しんじられないといった様子ようすでした。

高層こうそう住宅じゅうたくから避難ひなんしたひとたちを対象たいしょうに、地元じもと自治体じちたいなどが避難所ひなんじょ用意よういしていますが、教会きょうかい地域ちいき集会所しゅうかいしょ拠点きょてん自主的じしゅてき支援しえんうごきもひろがっています。

このうち、地域ちいき教会きょうかいには、市民しみんが、衣服いふくくつ、それにみずなど生活せいかつ必要ひつよう物資ぶっし次々つぎつぎっていました。
すぐちかくに男性だんせいは「たすけなくてはとおもったので、ていないふくをすぐにってけだした」とはなしていました。
また、ボランティアで支援しえん物資ぶっしはこんでいた男性だんせいは「どものころ、あのタワーに友達ともだちがいてよくあそんだので、たすけになりたいとおもった。いまは、なにもかもなくしたひとたちに必要ひつようものとどけたい」とはなしていました。