デパート 外国人旅行者向け「免税売り上げ」が過去最高

2017年05月23日 18時14分 NewsWebEasy
仮名がなレベル

全国のデパートの4月の売り上げは、外国人旅行者向けの「免税売り上げ」が1か月間として過去最高を記録しました。旅行者数の増加によって化粧品などの売れ行きが好調だということです。

日本百貨店協会によりますと、全国のデパート229店の4月の売り上げは4527億円余りでした。

このうち、1年前にも営業していた店どうしを比べた売り上げは、去年の同じ月を0.7%上回り、1年2か月ぶりのプラスとなりました。

中でも外国人旅行者向けの「免税売り上げ」は221億円余りと、1か月間としては過去最高を記録しました。外国人旅行者の購買行動は比較的価格の安いものに移っているものの、旅行者数の増加によって化粧品や、靴やカバン、アクセサリーなどの婦人雑貨の売れ行きが好調だということです。

また、ことしは桜の開花期間が比較的長く、総菜やお菓子などの売り上げが好調だったことも全体の売り上げを押し上げました。

日本百貨店協会は「足元の消費は上向いてきている感覚がある。ただ、この傾向が続いていくかは断定できず、動向を注意深く見守っていきたい」と話しています。

また、日本チェーンストア協会によりますと、全国の主なスーパーの4月の売り上げも花見需要で総菜などの食料品の販売が好調だったことなどから、去年の同じ月を0.6%上回り、5か月ぶりのプラスとなりました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。