香港・マカオ・中国を結ぶ巨大な橋が公開

2017年05月17日 16時39分 NewsWebEasy
仮名がなレベル

香港とマカオ、それに中国南部の広東省を、巨大な海上の橋や海底トンネルなどで結ぶ全長55キロにわたる道路が公開され、この地域の経済の一体化を進める新たなインフラとして注目されています。

中国の広東省政府は、17日、外国のメディアに香港とマカオ、それに広東省珠海の間で建設されている道路のうち、長さ22.9キロの巨大な海上の橋を公開しました。3つの都市は、公開された巨大な橋のほか、海底トンネルなど、合わせて長さ55キロの道路で結ばれます。総工費は、概算で1100億人民元、日本円でおよそ1兆8000億円で、ことし中に完成する予定だという橋の上では6車線の道路の舗装工事が急ピッチで進んでいました。

海に隔てられている香港とマカオは、陸路で移動する場合、湾に沿う形で遠回りする必要があるため、現在、4時間ほどかかる所要時間が、道路の開通によって8分の1のおよそ30分に短縮されるということです。島が多いこの地域では、船が主要な交通機関となってきましたが、道路の開通によって人や物の往来がより活発になると見られています。

香港とマカオは、中国に返還されたあとも行政や立法などで高度な自治が認められていますが、中国本土を経由してそれぞれをつなぐ道路の完成は、この地域の経済の一体化を進める新たなインフラとして注目されています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。