ジカねつ 世界せかい感染かんせん拡大かくだいによる損失額そんしつがく 最大さいだい兆円ちょうえん

2017年04月07日 04時25分

※1 8

中南米ちゅうなんべい中心ちゅうしん感染かんせん拡大かくだいしていた、ジカねつによる損失額そんしつがくについて、UNDP=国連こくれん開発かいはつ計画けいかくなどは、医療費いりょうひ負担ふたんえ、観光客かんこうきゃく減少げんしょうしたことなどから、最大さいだい日本円にほんえんにしておよそ2兆円ちょうえんたっする見通みとおしだと発表はっぴょうしました。

媒介ばいかいして感染かんせんするジカねつは、ブラジルなど中南米ちゅうなんべい中心ちゅうしん感染かんせんひろがり、妊娠中にんしんちゅう女性じょせい感染かんせんして、先天的せんてんてき頭部とうぶちいさい「小頭症しょうとうしょう」のあかちゃんがまれるなど、おおきな社会しゃかい問題もんだいとなっています。

こうしたなか、UNDPとIFRC=国際こくさい赤十字せきじゅうじ赤新月社連盟せきしんげっしゃれんめいは、ジカねつ感染かんせん拡大かくだい中南米ちゅうなんべい中心ちゅうしん社会的しゃかいてき経済的けいざいてきにどれほどの影響えいきょうがあったかをまとめ、6にち発表はっぴょうしました。

それによりますと、ジカねつ感染かんせんひろがりはじめた2015ねんからことしまでに、医療費いりょうひ負担ふたんえたり、観光客かんこうきゃくったりする影響えいきょうたため、損失額そんしつがく最大さいだいで180おくドル(およそ2兆円ちょうえん)にまでたっする見込みこみだということです。
とくに、観光業かんこうぎょう依存いぞんしているカリブ諸国しょこく南米なんべい国々くにぐにくらべて5ばい損失そんしつおおっていて、GDP=国内こくない総生産そうせいさんを1%以上いじょうげているところもあるということです。

ジカねつについては、去年きょねん11がつにWHO=世界せかい保健ほけん機関きかんによって緊急事態きんきゅうじたい宣言せんげん解除かいじょされたものの、感染かんせんしたひとたちや小頭症しょうとうしょうどもたちの治療費ちりょうひ養育費よういくひなどの負担ふたんおおきく、中南米ちゅうなんべい国々くにぐにではおおきな課題かだいになっています。