NASA「宇宙に1年いても健康に問題はない」

宇宙飛行士うちゅうひこうしのスコット・ケリーさんは2015ねんの3がつから1ねんぐらい、国際こくさい宇宙うちゅうステーションにいました。ケリーさんは宇宙うちゅうにいるあいだに、地球ちきゅうで50ねんあいだけるよりおおくの放射線ほうしゃせんけて、重力じゅうりょくのないところながあいだいました。

NASAなどのグループは、ケリーさんのからだわったかどうか、双子ふたご兄弟きょうだいくらべました。その結果けっかとしをとるとみじかくなる染色体せんしょくたいの「テロメア」という部分ぶぶんが、宇宙うちゅうではみじかくなりにくいことがわかりました。免疫めんえきDNAなお一部いちぶ遺伝子いでんしわっていました。

地球ちきゅうかえってから6かげつぎると、テロメアのながさは普通ふつうもどりましたが、一部いちぶ遺伝子いでんしもどりませんでした。

グループは「ケリーさんのからだおおきな問題もんだいはありませんでした。宇宙うちゅうに1ねんぐらいいても健康けんこう問題もんだいはありません」とっています。

単語たんご

NASA

  • 宇宙開発うちゅうかいはつのためにつくられた、アメリカ政府せいふ機関きかん。スペースシャトルの開発かいはつなどをする。

宇宙

  • 地球ちきゅう太陽たいようほしなどのある、てしなくひろ空間くうかんのこと。地球ちきゅう太陽たいよう中心ちゅうしんにして銀河系宇宙ぎんがけいうちゅうにあり、この銀河系宇宙ぎんがけいうちゅうのようなものがたくさんあつまって宇宙うちゅうつくっている。

健康

  • からだこころわるいところがなく、元気げんきなようす。
  • からだこころのぐあい。

宇宙飛行士

  • 宇宙船うちゅうせん宇宙うちゅうステーションの乗組員のりくみいん

宇宙ステーション

  • スペースシャトルなどで宇宙うちゅう旅行りょこうや、宇宙うちゅうでの研究けんきゅう基地きちとして、そのなかでたくさんのひと生活せいかつつづけられるおおきな人工衛星じんこうえいせい

地球

  • 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから3番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを365にちまわっている(公転こうてん)。

放射線

  • ウランやラジウムなどの放射性ほうしゃせい元素げんそがこわれて、ほかの元素げんそわるときにすもの。大量たいりょうびると有害ゆうがいである。

重力

  • 地球ちきゅう中心ちゅうしんかってものきつけるちから人間にんげんには、ものおもさとしてかんじられるもの。

グループ

  • 仲間なかま集団しゅうだん

双子

  • おな母親ははおやから、一度いちどまれた、二人ふたり双生児そうせいじ

結果

  • あることがもとになってこったことがらやようす。

染色体

  • 細胞さいぼう分裂ぶんれつするときに、細胞さいぼうなかあらわれるひもじょうのもの。なか遺伝子いでんしはいっている。

部分

  • 全体ぜんたいを、いくつかにけたもののひとつ。

免疫

  • 病気びょうきにかかりにくくしているからだのはたらき。まえ一度いちどその病気びょうきにかかったり、予防接種よぼうせっしゅけたりするとできる。
  • それにれてしまって、にしなくなること。

DNA

  • 生物せいぶつ細胞さいぼうなかにあって、遺伝子いでんし構成こうせいする物質ぶっしつ

一部

  • 全体ぜんたいなかの、ある部分ぶぶん
  • 新聞しんぶん雑誌ざっしなどをかぞえるときの、ひとつ。

遺伝子

  • 染色体せんしょくたいなかにあって、遺伝いでんのはたらきをする物質ぶっしつ

関連かんれんニュース

宇宙飛行士うちゅうひこうし金井かないさんが6かげつ仕事しごとわって地球ちきゅうかえ

スペースXという会社かいしゃ宇宙船うちゅうせん宇宙うちゅうステーションに

高校生こうこうせいつくったサバの缶詰かんづめ宇宙飛行士うちゅうひこうしものになる

宇宙うちゅうからものはこんだはじめての日本にっぽんのカプセル

宇宙うちゅうからの荷物にもつれたカプセルが地球ちきゅうかって出発しゅっぱつ

普通ふつうのニュース

宇宙うちゅうねん滞在たいざいでも“健康けんこう影響えいきょうちいさい” NASA発表はっぴょう