インドネシア はじめての地下鉄ちかてつ運転うんてんはじまる

2019年03月26日 15時55分

インドネシア 初めての地下鉄の運転が始まる
振り仮名表示 オフ オン

25にち、インドネシアにはじめてできた地下鉄ちかてつ運転うんてんはじまりました。この地下鉄ちかてつ首都しゅとのジャカルタの中心ちゅうしんとおる16kmぐらいをはしります。えきは13あります。日本にっぽん政府せいふがおかねしたり、日本にっぽん会社かいしゃ工事こうじ協力きょうりょくしたりして、地下鉄ちかてつができました。

25にちは、地下鉄ちかてつってみたいというひとなどが大勢おおぜいえきました。駅員えきいんは、電車でんしゃっているひとたちに「ホームにかいてあるせんところってください」とか「ひとりてからりましょう」などとっていました。

仕事しごとくために地下鉄ちかてつった男性だんせいは「時間じかんどおりにくことができて、とても便利べんりです」とはなしていました。

地下鉄ちかてつ料金りょうきんはまだまっていないため、しばらくは無料むりょうることができます。

単語たんご

首都

  1. そのくに議会ぎかい中心ちゅうしんになる役所やくしょのある都市とし日本にっぽん東京とうきょう、アメリカのワシントンなど。首府しゅふ

中心

  1. なか
  2. ものごとのいちばんだいじなところ。

政府

  1. くに政治せいじおこなうところ。
  2. 内閣ないかく

工事

  1. 建物たてもの道路どうろはしなどをつくったり、なおしたりすること。また、その仕事しごと

協力

  1. ちからわせて、ものごとをおこなうこと。

プラットホーム

  1. えき乗客じょうきゃくりする場所ばしょ。ホーム。

料金

  1. もの使つかったり、たりしたことにたいしてはらうおかね

無料

  1. 料金りょうきんのいらないこと。ただ。