東日本大震災ひがしにほんだいしんさいから8ねん いまも5まんにん以上いじょういえもどれない

2019年03月11日 16時10分

東日本大震災から8年 今も5万人以上が家に戻れない
振り仮名表示 オフ オン

ねんまえの3がつ11にち東日本大震災ひがしにほんだいしんさいがありました。地震じしんおおきくれて、東北地方とうほくちほう関東地方かんとうちほうにはたかさ10m以上いじょう津波つなみました。原子力げんしりょく発電所はつでんしょ事故じこもありました。この震災しんさいで1まん5897にんくなって、2533にん行方不明ゆくえふめいになっています。

いえもどることができなくてべつ場所ばしょ生活せいかつしているひとは、まだ5まんにん以上いじょういます。震災しんさいのあと、れない生活せいかつからだ具合ぐあいわるくなったりして3701にんくなりました。1人ひとり生活せいかつしていて、くなってしばらくしてからつかるお年寄としよえています。

岩手県いわてけん宮城県みやぎけん福島県ふくしまけんでは、半分はんぶん以上いじょうまち震災しんさいまえより10%以上いじょう人口じんこうています。

単語たんご

東北地方

  1. 本州ほんしゅう北東部ほくとうぶにあたる地方ちほう青森あおもり秋田あきた岩手いわて宮城みやぎ山形やまがた福島ふくしま六県ろっけんがある。

関東地方

  1. 本州ほんしゅうなかほどにある、太平洋側たいへいようがわ地方ちほう東京とうきょう神奈川かながわ埼玉さいたま千葉ちば群馬ぐんま栃木とちぎ茨城いばらき一都六県いっとろっけんがある。

津波

  1. 地震じしんなどのために、おおきななみきゅう海岸かいがんにおしせてくること。

原子力

  1. 原子核げんしかくがこわれたり(核分裂かくぶんれつ)、とけあったり(核融合かくゆうごう)するときにる、ものすごくおおきなちからたかねつ原子げんしエネルギー。

発電所

  1. 電気でんきこすところ

震災

  1. 地震じしんによる災害さいがい

行方不明

  1. どこにったのかわからないこと。

年寄り

  1. としをとったひと老人ろうじん
  2. 力士りきし引退いんたいして、日本にほん相撲すもう協会きょうかい役員やくいんになったひと

減る

  1. 数量すうりょう程度ていどすくなくなる。
  2. すく。