新潟県にいがたけん佐渡市さどしうみふね事故じこ くじらにぶつかった可能性かのうせい

2019年03月11日 16時10分

新潟県の佐渡市の海で船の事故 鯨にぶつかった可能性
振り仮名表示 オフ オン

9日ここのか新潟市にいがたしみなとから佐渡市さどしみなとかっていたふねが、うみなかにいたなにかにぶつかりました。ふねには125にんっていました。事故じこで80にんがけがをして、このなかの13にんがひどいけがです。ふね調しらべると、うしろの部分ぶぶんに15cmぐらいのがありました。ふねうしろにある水中翼すいちゅうよくがっていました。

船長せんちょうは「ふね時速じそく75kmぐらいですすんでいるとき、すぐまえしろおおきなものえたので、スピードおそくしたがぶつかった」とはなしています。

専門家せんもんかは「ふねとお日本海にほんかいでは、1ねんじゅうくじらおよいでいて、20mぐらいのおおきなくじらもいます。いきをするためにがってきたくじらふねぶつかっ可能性かのうせいがあります」とはなしています。

ふね会社かいしゃは11にち、「ふかおわびします」とあやまりました。そして安全あんぜんのために、ふねスピードおそくしてすすところいままでよりおおくすることをかんがえたいとはなしました。

単語たんご

  1. うみにすむ大形おおがた動物どうぶつ。シロナガスクジラ・マッコウクジラ・セミクジラなど種類しゅるいおおい。哺乳類ほにゅうるいで、ちちんでそだつ。

ぶつかる

  1. たる。つきたる。
  2. 困難こんなんなことにあう。
  3. あらそう。かう。
  4. かさなる。

可能性

  1. その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。

部分

  1. 全体ぜんたいを、いくつかにけたもののひとつ。

割れ目

  1. れたところ。さけ。ひび。

船長

  1. ふね乗組員のりくみいんなかでいちばんうえくらいで、航海こうかい指図さしずをしてふね全体ぜんたい責任せきにんをもつひと。キャプテン。

時速

  1. 一時間いちじかんすすはやさ。

スピード

  1. はやさ。速力そくりょく

日本海

  1. アジア大陸たいりくひがし日本列島にほんれっとうにはさまれたうみ

  1. 動物どうぶつ酸素さんそるために、空気くうきったり、はいたりすること。また、その空気くうき

おわび

  1. 「わび」のていねいなかた。あやまること。また、そのことば。