認知症のお年寄りがレストランで働く

厚生労働省こうせいろうどうしょうなかにあるレストランで4日よっか5日いつか認知症にんちしょうのお年寄としよはたらイベントがありました。認知症にんちしょうおぼえたりかんがえたりすることがむずかしくなる病気びょうきです。

4日よっかは65さいから91さいまでの7にんが、きゃく注文ちゅうもんいたり、料理りょうりはこんだりしました。料理りょうり間違まちがえないように、どのテーブルにはこぶかなんたしかめたり、きゃくいたりしました。はたらいた女性じょせいは「たのしかったです」とはなしていました。

日本にっぽんでは、認知症にんちしょうのお年寄としよは2025ねんに700まんにんになるとわれています。このイベントひらいた団体だんたいは「みんながやさしい気持きもちで『認知症にんちしょうになったら間違まちがえることもありますね』とおも社会しゃかいにしたいです」とっています。

単語たんご

年寄り

  • としをとったひと老人ろうじん
  • 力士りきし引退いんたいして、日本にほん相撲すもう協会きょうかい役員やくいんになったひと

厚生労働省

  • 国民こくみん健康けんこう生活せいかつまも仕事しごとや、労働者ろうどうしゃ仕事しごとつけるのをたすけたり、労働者ろうどうしゃ保護ほごしたりするくに役所やくしょ厚労省こうろうしょう

イベント

  • 行事ぎょうじ。できごと。
  • 勝負しょうぶ試合しあい

注文

  • 品物しなものつくらせたり、とどけさせたりすること。
  • 希望きぼう条件じょうけんすこと。

確かめる

  • まちがいがないようにする。あやふやなてんを、はっきりさせる。

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

関連かんれんニュース

認知症にんちしょうひと生活せいかつ手伝てつだひと紹介しょうかいする「コーディネーター」

はたらひとる お年寄としよりや女性じょせいはたらきやすい社会しゃかい必要ひつよう

普通ふつうのニュース

注文ちゅうもんをまちがえる料理店りょうりてん厚労省こうろうしょうオープンおーぷん