スマートフォンの充電のケーブルの事故が5年で80件以上

製品せいひん安全あんぜんなどを調しらべているNITEが、スマートフォンなどを充電じゅうでんするケーブル事故じこについて発表はっぴょうしました。ケーブルがとてもあつくなったりたりした事故じこは、去年きょねんがつまでの5ねんに86けんあって、20にんぐらいがやけどをしています。

いちばんおおかったのは、スマートフォンにれる部分ぶぶんの「コネクター」にこまかいごみや水分すいぶんなどがはいったまま使つかったときの事故じこでした。つぎおおかったのは、がったりしてかたちわったコネクターを使つかったときの事故じこでした。電気でんきとおっているコネクターになが時間じかんからだていて、ひどいやけどをしたひともいました。

NITEは「安全あんぜんのため、ごみがはいったりがったりしたコネクターは使つかわないでください。そして、電気でんきとおっているコネクターになが時間じかんからだないようにしてください」とっています。

単語たんご

充電

  • 蓄電池ちくでんち電気でんきをたくわえること。
  • 活力かつりょくをたくわえること。

ケーブル

  • 針金はりがねなどをよりわせたふといつな。
  • 何本なんぼんもの電線でんせんたばねて一本いっぽんにしたせん

  • ことがら。できごと。
  • ことがらのかずかぞえることば。

製品

  • つくった品物しなもの

発表

  • おおくのひとひろらせること。

火傷

  • や、あついおなどにふれて、皮膚ひふがただれること。

部分

  • 全体ぜんたいを、いくつかにけたもののひとつ。

水分

  • ものにふくまれているみずりょう。みずけ。

触れる

  • かるくさわる。
  • かんじる。
  • げてべる。
  • ものごとに出会であう。
  • さからう。そむく。
  • ひろらせる。

関連かんれんニュース

電気でんきうごくるまいす 踏切ふみきり事故じこえる

アップル スマートフォンを使つかいすぎないようにする機能きのう

普通ふつうのニュース

スマホすまほ充電じゅうでんケーブルけーぶる 事故じこ80けんちょう化学かがくやけど」のケースけーす