さいたま どもを保育園ほいくえんれるかAIがめる

2019年02月13日 11時30分

さいたま市 子どもを保育園に入れるかAIが決める
振り仮名表示 オフ オン

おおくのまちいま、4がつから保育園ほいくえんはいりたいどもを保育園ほいくえんれるかめて家族かぞく連絡れんらくする仕事しごといそがしくなっています。

さいたまでは、今年ことしがつから保育園ほいくえんはいりたいどもが8800にんぐらいいます。保育園ほいくえんめるときは、どものいえがある場所ばしょあにあねかよっている保育園ほいくえんなどをかんがえなければなりません。このため、なが時間じかんがかかります。

さいたまは、2019年度ねんどからコンピューターのAIを使つかって、どもを保育園ほいくえんれるかめることにしました。

コンピューターに、家族かぞくかんがなどをれると、保育園ほいくえんかようことができるかすぐにわかります。さいたまは、いまより1週間しゅうかんぐらいはや家族かぞく連絡れんらくすることができるようになるとっています。

単語たんご

保育所

  1. おさなどもをあさから夕方ゆうがたまであずかって、世話せわをするところ。ほいくしょ。保育園ほいくえん

年度

  1. 仕事しごとのつごうでめた1ねん期間きかん。ふつう4がつ1日ついたちはじまり、翌年よくねんの3がつ31にちわる。

考え

  1. かんがえること。また、かんがえた内容ないよう