去年収入が1番多かった映画は「ボヘミアン・ラプソディ」

映画えいがつくっている会社かいしゃ団体だんたいは、2018ねん日本にっぽん映画館えいがかん上映じょうえいした映画えいが収入しゅうにゅう発表はっぴょうしました。日本にっぽん外国がいこく映画えいがすと2225おくえん以上いじょうになりました。まえとしより3%ぐらいすくなくなりましたが、2000ねんからいままででは3番目ばんめおおくなりました。

収入しゅうにゅうが1ばんおおかったのは、イギリスのロックバンド「クイーン」についての映画えいが「ボヘミアン・ラプソディ」で、104おく6000まんえんでした。

ばん日本にっぽんの「劇場版げきじょうばんコード・ブルー -ドクターヘリ緊急きんきゅう救命きゅうめい-」で、93おくえんでした。3ばんアニメの「名探偵めいたんていコナン ゼロの執行人しっこうにん」で、91おく8000まんえんでした。

調しらべた団体だんたいは「2018ねんまえとしよりすくなくなりましたが、映画館えいがかん映画えいがひとおおとしだったとおもいます」とはなしています。

単語たんご

収入

  • かねはいること。また、そのおかね

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

上映

  • 映画えいがうつして観客かんきゃくせること。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

バンド

  • ズボンなどの、こしをしめるおび。ベルト。
  • はばのひろひらたいひも。
  • 楽団がくだん楽隊がくたい

アニメーション

  • かいた人形にんぎょうを、うごきにしたがってひとこまひとこま撮影さつえいし、それをうつして実際じっさいうごいているようにせる映画えいが動画どうが。アニメ。

関連かんれんニュース

映画館えいがかんでバーチャルリアリティーの映画えいがたのしむ

映画えいが「この世界せかい片隅かたすみに」の上映じょうえいが2ねんつづ

カンヌ映画祭えいがさい 是枝これえだ監督かんとくがいちばんすばらしいしょうをもらう

2020ねん東京とうきょうオリンピックの映画えいが河瀬かわせ直美なおみさんがつく

サウジアラビアに映画館えいがかんがオープン 35ねん禁止きんしだった

日本にっぽんのアニメのげがはじめて2ちょうえん以上いじょうになる

普通ふつうのニュース

ボヘミアンぼへみあん」2コードこーどブルーぶるー興行こうぎょう収入しゅうにゅう番目ばんめ