エルサレム ユダヤ人を助けた杉原千畝さんを記念する式

エルサレムで27にちだい次世界大戦じせかいたいせんのときにたくさんのユダヤじんたす杉原すぎはら千畝ちうねさんを記念きねんするしきがありました。

日本にっぽん外交官がいこうかんだった杉原すぎはらさんは、リトアニアで仕事しごとをしていました。このとき、ナチスからリトアニアにげてきたユダヤじんが、日本にっぽんとおビザしてほしいと杉原すぎはらさんにたのみました。杉原すぎはらさんは、日本にっぽん政府せいふ命令めいれい反対はんたいしておおくのユダヤじんビザしました。杉原すぎはらさんは、やく6000にんいのちたすたとわれています。

しきではユダヤじん団体だんたいひとが「杉原すぎはらさんが勇気ゆうきして、わたしたちをたすたことをわすれません」といました。

しき出席しゅっせきした男性だんせいは「わたしちちは20さいのときに杉原すぎはらさんにたすてもらいました。ちちくなりましたが、わたし家族かぞくは60にんになりました。とても感謝かんしゃしています」とはなしていました。

単語たんご

助ける

  • あぶないことや、くるしいことから、すくう。
  • ちからす。手伝てつだう。

記念

  • おものこしておくこと。また、そのもの

第二次世界大戦

  • 1939ねんから1945ねんまで、日本にっぽん・ドイツ・イタリアが、イギリス・フランス・アメリカ・ソれん中国ちゅうごくなどの連合国れんごうこくたたかった戦争せんそう。1945ねん昭和しょうわ20年にじゅうねん8月はちがつ15じゅうごにち日本にっぽん降伏こうふくしてわった。

外交官

  • くに代表だいひょうとして外国がいこくにいて、そのくに外交がいこう仕事しごとをする役人やくにん大使たいし公使こうしなどがある。

ナチス

  • 第一次世界大戦後だいいちじせかいたいせんごにドイツでできた政党せいとう党首とうしゅヒトラーの独裁どくさいのもと、第二次世界大戦だいにじせかいたいせんこしたが、連合国れんごうこくけた。ナチ。

ビザ

  • 外国がいこくからひと旅券りょけん調しらべ、そのくにはいることをみとめる許可証きょかしょう査証さしょう

政府

  • くに政治せいじおこなうところ。
  • 内閣ないかく

命令

  • 相手あいて自分じぶんかんがえや仕事しごとなどをいつけること。いつけ。

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

  • ものきているもとになるちから生命せいめい
  • きているあいだ
  • いちばん大切たいせつなもの。

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

勇気

  • 何事なにごともおそれないつよこころ

感謝

  • ありがたいとおも気持きもち。また、その気持きもちをあらわすこと。

関連かんれんニュース

日本にっぽんはたら外国人がいこくじんやすための法律ほうりつあん 政府せいふめる

外国人がいこくじん日本にっぽんはたらきにやすくする法律ほうりつあん説明せつめいする

日本にっぽんはたら外国人がいこくじんやすための法律ほうりつができる

日本にっぽんはたら外国人がいこくじんやすためにあたらしいビザをつく計画けいかく

日本にっぽんはたら外国人がいこくじん 「5ねんで34まんにんやす」

普通ふつうのニュース

いのちビザびざ杉原すぎはら千畝ちうねをたたえる式典しきてん エルサレムえるされむ