羽田空港で自動運転のバスが走る実験

日本にっぽん旅行りょこう外国人がいこくじんは5ねんで3ばいぐらいにえました。しかし、空港くうこうはたらひとりなくなっています。このため、航空こうくう会社がいしゃ全日空ぜんにっくうなどは、ひと運転うんてんしなくても自動じどうはしるバスを空港くうこうなか使つかおうとかんがえて、羽田空港はねだくうこう実験じっけんおこなっています。

実験じっけんは、空港くうこうのビルと飛行機ひこうきがとまっている場所ばしょとのあいだの600mでおこないました。安全あんぜんのため、運転うんてんせきにはひとっています。バスはGPSの情報じょうほう使つかったり、はしコースしたはいっている磁石じしゃくセンサーでチェックしたりしながら、時速じそく20kmではしりました。

バスは飛行機ひこうきエンジンからるガスがたらないように、まった場所ばしょ一度いちどまることになっています。実験じっけんでも、バスはまったあと、まわりが安全あんぜんかどうか調しらべて、またはしはじめました。

全日空ぜんにっくうは、来年らいねんから一部いちぶ空港くうこう自動じどう運転うんてんのバスを使つかいたいとかんがえています。

単語たんご

自動

  • 機械きかいなどが自分じぶんちからうごくこと。

実験

  • 実際じっさいにためしてみること。

航空

  • 飛行機ひこうきなどでそらぶこと。

情報

  • できごとやものごとのようすについてのらせ。

コース

  • すすんでみち進路しんろ
  • 競走きょうそうで、そこをとおるようにめられたみち
  • 学習がくしゅう内容ないよう順序じゅんじょ課程かてい

磁石

  • てつきつける性質せいしつもの。マグネット。
  • はりきから南北なんぼく方角ほうがく道具どうぐ。コンパス。

センサー

  • ひかりおと温度おんどなどに反応はんのうして、電気的でんきてき信号しんごうおく装置そうち

時速

  • 一時間いちじかんすすはやさ。

エンジン

  • 自動車じどうしゃふね飛行機ひこうきなどをうごかすちからつく仕組しくみ。発動機はつどうき

当たる

  • ぶつかる。
  • 命中めいちゅうする。
  • ねらったとおりうまくいく。
  • ひかりかぜなどを)けるようにする。
  • ちょうどてはまる。
  • その方角ほうがくにある。
  • 仕事しごとなどをける。
  • かう。
  • たしかめる。調しらべる。
  • ひどいにあわせる。

一部

  • 全体ぜんたいなかの、ある部分ぶぶん
  • 新聞しんぶん雑誌ざっしなどをかぞえるときの、ひとつ。

関連かんれんニュース

京阪けいはんバス まちのなか自動じどう運転うんてんのバスの実験じっけんをする計画けいかく

東京都とうきょうと 日本にっぽんはじめて通路つうろだんがないバスの運転うんてんはじまる

「レストランバス」が東京とうきょうでもはしはじめる

東京とうきょう 自動じどうはしるタクシーにきゃくせてはし実験じっけん

台風たいふうつよかぜ関西空港かんさいくうこうはしにタンカーがぶつかる

東京とうきょう山手線やまのてせん自動じどうはし電車でんしゃのテストをおこな

普通ふつうのニュース

羽田空港はねだくうこうない自動じどう運転うんてんバスばす実証じっしょう実験じっけん