リニアモーターカーを使つかった新幹線しんかんせんあたらしい車両しゃりょう

2018年12月21日 16時20分

リニアモーターカーを使った新幹線の新しい車両
振り仮名表示 オフ オン

JR東海とうかいは、2027ねん東京とうきょう名古屋なごやあいだリニアモーターカー使つかった「リニア中央新幹線ちゅうおうしんかんせん」の運転うんてんはじめる予定よていです。山梨県やまなしけんでは10がつまでに、リニア新幹線しんかんせんはしらせるテストを267まんkm、地球ちきゅうを66かいまわるぐらいしています。

JR東海とうかい20日はつか、リニア新幹線しんかんせんあたらしい車両しゃりょうつくるといました。あたらしい車両しゃりょうは、15mぐらいあるさき部分ぶぶんかたちまえよりまるくなります。会社かいしゃは、車両しゃりょうはしっているときにまえからけるかぜちからが13%ちいさくなって、使つか電気でんきすくなくなるとっています。はしるときにおとちいさくなります。

会社かいしゃは2020ねんはるまでにこの車両しゃりょうつくって、準備じゅんびができたら山梨県やまなしけんでテストをはじめる予定よていです。

単語たんご

リニアモーターカー

  1. 磁石じしゃくちから利用りようして、車体しゃたいをうきがらせてはし電車でんしゃおとしずかで、非常ひじょうはやはしることができる。

車両

  1. 電車でんしゃ自動車じどうしゃなどのこと。また、その一台いちだい一台いちだい

地球

  1. 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから三番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを365にちまわっている(公転こうてん)。

部分

  1. 全体ぜんたいを、いくつかにけたもののひとつ。