「エスカレーターでは歩かないでください」

エスカレーターでは、あるいてのぼたりりたりするひとのために、右側みぎがわ左側ひだりがわのどちらかをあけることが習慣しゅうかんになっています。しかし、ころだりちたりしないように、あるかないでまってるのが安全あんぜんただしいかたです。

JR東日本ひがしにほんは、エスカレーターにただしくってもらうための活動かつどうはじめました。東京駅とうきょうえきでは、駅員えきいんがエスカレーターのちかくで「あるかないで2れつならんでください」とみんなにいました。エスカレーターのすりなどにも「あるかないで」などときました。

ども3にん一緒いっしょえきにいた女性じょせいは「どもとよこならんでりたいです」とはなしていました。「いそいでいるひと階段かいだん使つかってほしいです」とはなひともいました。

JR東日本ひがしにほんは「習慣しゅうかんえることは簡単かんたんではありませんが、あきらないでつづけます」とっています。

単語たんご

上る

  • うえのほうへいく。
  • かわ上流じょうりゅうすすむ。さかのぼる。
  • 地方ちほうからみやこく。
  • 地位ちいたかくなる。
  • かずりょうが、あるところまでたっする。…にもなる。
  • げられる。

空ける

  • 空間くうかんやすきつくる。
  • 使つかわなくする。ひまにする。
  • からにする。

転ぶ

  • たおれる。ひっくりかえる。

活動

  • 元気げんきよくうごいたり、はたらいたりすること。

  • ながならぶ。ならんだもの。
  • 順序じゅんじょ
  • くわわる。

手すり

  • はしや、階段かいだんなどの、をかけるところ。らんかん。

諦める

  • もうだめだとおもって、やめる。

関連かんれんニュース

「エスカレーターではあるかないで」大学生だいがくせいがデザインをかんがえる

普通ふつうのニュース

エスカレーターえすかれーたーまってる」東京駅とうきょうえきびかけ