いろいろな国の言葉で話すAIのロボットが駅で案内をする

JR東日本ひがしにほんは、東京とうきょうはし山手線やまのてせんの6つのえきなどで、いろいろなくに言葉ことば案内あんないができるロボット実験じっけんはじめました。旅行りょこう外国人がいこくじんつづけているためです。

山手線やまのてせん池袋駅いけぶくろえきには「ロボホン」というちいさなロボットがあります。ロボホンは日本語にほんご英語えいご質問しつもんいてこたえることができます。東京駅とうきょうえきまでのかたおしえたり、えきなか案内あんないをしたりしていました。

ロボットにはコンピューターのAIという技術ぎじゅつ使つかっています。JR東日本ひがしにほんは、実験じっけんでAIがいろいろな質問しつもんおぼえて、ただしくこたえることができるようにしたいとはなしています。

JR東日本ひがしにほんひとは「ロボット使つかって、あたたかいサービスをしていきたいとおもいます」とはなしていました。この実験じっけん来年らいねんがつまでおこないます。

単語たんご

ロボット

  • 電気でんき磁気じきちからうご人形にんぎょう人造じんぞう人間にんげん
  • 工場こうじょうなどで人間にんげんわって、作業さぎょうする機械きかい
  • (いつも)ひといなりになってうごひと

実験

  • 実際じっさいにためしてみること。

サービス

  • ひとのためにつくすこと。
  • きゃくをもてなすこと。奉仕ほうし

関連かんれんニュース

東京都とうきょうと 地下鉄ちかてつえき案内あんないをするロボットの実験じっけんおこな

からだ障害しょうがいがあるひといえでロボットをうごかすカフェ

ホテルできゃく会話かいわをするロボットができる

普通ふつうのニュース

えきでAIロボットろぼっと多言語たげんご案内あんない 都内とないJRえき実験じっけん