ADHDという障害しょうがいがあるどもののうおな特徴とくちょうつかる

2018年12月05日 11時30分

ADHDという障害がある子どもの脳に同じ特徴が見つかる
振り仮名表示 オフ オン

ADHDという障害しょうがいがあるどもは、ほかのひとはなしをしっかりくことができなかったり、ずっとすわっていることができなかったりします。しかし、ADHDかどうかはっきりわからないこともあります。

福井大学ふくいだいがく研究けんきゅうグループは、日本にっぽんやアメリカなどでADHDだとわかった120にん以上いじょうおとこのうかたち調しらべました。MRIという機械きかいのう写真しゃしんって、コンピューターのAIを使つかって調しらべました。

その結果けっか調しらべたどものやく70%におなじような特徴とくちょうが20ぐらいつかりました。たとえば、のうなか気持きもちをコントロールしているとわれているところあつくなっていました。

グループは、ADHDかどうか調しらべるために、この研究けんきゅうやくつかもしれないとっています。

単語たんご

障害

  1. なにかをするときに、じゃまになるものごと。さまたげ。
  2. からだのはたらきに故障こしょうがあること。

  1. あたまなかにあって、かんがえたりからだうごかしたりするはたらきをつところ。
  2. あたまのはたらき。
  3. 中心ちゅうしんとなるひと

特徴

  1. とく目立めだつところ。

グループ

  1. 仲間なかま集団しゅうだん

結果

  1. あることがもとになってこったことがらやようす。

  1. ちかう。める。
  2. ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  3. おおよそ。ほぼ。だいたい。

コントロール

  1. うまく調節ちょうせつすること。また、自分じぶんおもうようにうごかすこと。
  2. 野球やきゅう・ソフトボールで、投手とうしゅ自分じぶんおもうところに、たまげるちから