「男鹿のナマハゲ」など10の行事がユネスコの無形文化遺産

日本にっぽんにはむかしから、おめんなどをつけかみのような格好かっこうをしたひとがまちのひといえって、健康けんこうなどをいの行事ぎょうじがたくさんあります。このなかの8つのけんの10の行事ぎょうじが、29にちユネスコの「無形むけい文化遺産ぶんかいさん」になりました。

10の行事ぎょうじは、秋田県あきたけんの「男鹿おがのナマハゲ」や石川県いしかわけんの「能登のとのアマメハギ」などです。

ユネスコは、10の行事ぎょうじむかしからつづいていてこれからも大切たいせつにしたい文化ぶんかだとっています。

秋田県あきたけん男鹿市おがし男性だんせいは「本当ほんとうにうれしいです。12がつわりにおこなうナマハゲの行事ぎょうじに、たくさんのひとてくれるかもしれません」とよろこんでいました。

単語たんご

行事

  • まえもって時期じきめておこなわれる、もよおし。

UNESCO

  • 国連こくれん機関きかんひとつで、教育きょういく科学かがく、また文化ぶんかつうじて、たがいに理解りかいい、世界せかい平和へいわ安全あんぜんまもることを目的もくてきとしている。

無形

  • はっきりしたかたちがないこと。

文化遺産

  • むかしひとのこしたすぐれた文化ぶんか

  • ひとかお
  • かおにつけるもの。おめん。
  • 名誉めいよ。ほまれ。
  • う。
  • き。そちらのほう。
  • おもて。うわべ。
  • ひらたいもの。たいらなひろがりをもったもの。
  • テニスコートやかがみ・すずりなど、ひらたいものをかぞえることば。

付ける

  • ものが、はなれないようにする。
  • しるしをのこす。
  • きこむ。しるす。
  • くわえる。
  • そっとあとについてく。
  • ものごとをおさめる。
  • 注意ちゅういける。
  • 値段ねだんめる。
  • そばにきそわせる。
  • …しれている。

  • ひと知恵ちえではかんがえられない、ふしぎなちからつとしんじられているもの。

格好

  • 姿すがたかたち
  • ていさい。
  • ちょうどっているようす。

健康

  • からだこころわるいところがなく、元気げんきなようす。
  • からだこころのぐあい。

関連かんれんニュース

男鹿おがのナマハゲ」などがユネスコの無形むけい文化遺産ぶんかいさんになりそう

普通ふつうのニュース

男鹿おがナマなまハゲはげ」など10けん ユネスコゆねすこ無形むけい文化ぶんか遺産いさん登録とうろく