群馬県 わらで大きな「いのしし」などを作る

群馬県ぐんまけんみなかみまちにある「みちえきたくみのさと」は、わらおおきな動物どうぶつなどの作品さくひんつくって、みんなにせています。まちひとたちにたのしんでもらうため、去年きょねんからはじめました。

はたけなどには、いのししおやどもなど8つの作品さくひんがあります。いのししおやからだながさは6mぐらいです。まち観光かんこう使つかっている馬車ばしゃなどの作品さくひんもあって、ひとたちは写真しゃしんってたのしんでいました。

みちえきたくみのさとひとは「あきやま景色けしき一緒いっしょてほしいです」とはなしていました。この作品さくひんは11がつ30にちまでることができます。

単語たんご

わら

  • イネやむぎくきしたもの。

  • 野山のやまにすみ、するどいきばをつけもの。ブタの祖先そせんといわれるが、性質せいしつはあらく一直線いっちょくせんはしるのがはやい。からだ黒茶色くろちゃいろのあらいにおおわれている。

作品

  • つくったもの。文学ぶんがく音楽おんがく美術びじゅつなどで、作者さくしゃ創造そうぞうしたもの。

  • 野菜やさい穀物こくもつなどをつく土地とち
  • 専門せんもん

  • ちちはは両親りょうしん
  • たまごをうんだもの。
  • トランプやかるたなどのあそびで、カードをくばひと
  • 中心ちゅうしんとなるもの。おおきいもの。

観光

  • 景色けしきのよいところ名所めいしょなどを見物けんぶつしてまわること。

馬車

  • ひと荷物にもつせて、うまかせるくるま

関連かんれんニュース

ロンドン むかしのエジプトのはかをイメージした作品さくひんができる

コンピューターを使つかった映像えいぞう美術館びじゅつかん東京とうきょうにできる

普通ふつうのニュース

体長たいちょう6mのイノシシいのしし巨大きょだいな“わらアートあーと展示てんじ